お金のこと 資産運用

【貯株】不労所得(株の配当金)はいくら?計算してみた【結果は〇万円でした】

下のツイートのとおり、僕はセミリタイヤを目指して資産運用に取り組んでいます。

 

主に取り組んでいるのが、

  • 確定拠出年金(企業型DC)
  • ロボアドバイザー
  • 貯株

の3つです。

 

中でも「貯株」は、配当収入による不労所得を目的に取り組んでいるのですが、貯株を始めて2ヶ月程度経ったので、現時点(2020年9月時点)の不労所得(配当収入)がいくらなのか計算してみることにしました

 

実際に僕がどんな株をどれだけ持っていて、それぞれの株の配当金がいくらかについても紹介していますので、ぜひ一度ご覧ください。

 

 

年間の不労所得はいくら?計算してみた!

保有株の銘柄、保有株数、配当利回りは下の表のとおりです。(2020年9月時点)

それぞれの配当金について計算してみました。

 

➤モバイルは左スライドで全表示

銘柄 株価(円) 保有株数(株) 配当利回り(%) 配当金(円)※
JT(2914) 1,963.5 18 7.84 2,770
ENEOS(5020) 408.2 2 5.38 43
ゆうちょ銀行(7182) 848 34 5.89 1,698
三菱商事(8058) 2,589 2 5.17 267
三菱UFJ(8306) 443.4 18 5.63 449
みずほファイナンシャルグループ(8411) 143 2 5.24 14
オリックス(8591) 1,364.5 19 5.56 1,451
合計 6,692

※小数点以下切り捨てで計算

※配当金=株価×株数×配当利回り

 

いきなり結論から言ってしまいますが、配当金の合計は「6,692円」。

 

ぶたくん
うーん、まだまだ全然しょぼいなぁ…
確かにまだまだだね

 

投資額はいくら?

では、配当金6,692円を得るのに投資したお金は一体いくらなのか。

 

計算してみると、投資額は「102,725円(=104,362-1,637)」であることが分かりました。

 

つまり、102,725円を投資して6,692円の不労所得を得る仕組みが出来上がったことになりますね。

 

6,692円という数字だけ見るとしょぼく感じますが、10万円の投資で毎年6千円が手元に入ってくるキャッシュフローをつくることができれば上出来だと思います。

 

今はまだ元本が約10万円と小さいですが、これが100万円、1,000万円と積み重なっていけば、不労所得も元本に比例して増えていきます。

 

ぶたくん
1,000万あれば毎年60万円の不労所得が手に入るんだね。すごい!

 

ちなみに、仮に102,725円を銀行に預けた場合は、金利が0.01%だとして10円程度の利息しかつきません。

 

ですから、ある程度の貯金ができたら、積極的に投資に切り替えていくことを考えた方がいいです。

 

ちなみに僕が使っているのは「SBIネオモバイル証券」です。ネオモバなら1株から買えるので、少額から始めることができるておすすめです!

 

 

ネオモバイルの始め方はこちら

【画像46枚】SBIネオモバイル証券の口座開設方法を超分かりやすく解説

続きを見る

 

 

自社株の配当金は一体いくら?

参考までに、自社株の配当金についても紹介しておきます。

 

自社株とは…

株式会社にとって自社の株。また、自分が経営あるいは所属している会社の株式のこと。

引用元:weblio

 

ただし、自社株については詳細を記載すると、下手すれば僕の勤務先がバレかねないので、計算結果だけ紹介します。(すみません…)

 

自社株の保有株数は「521株」で、年間の配当金合計は「18,186円」です。

 

ぶたくん
おっ、自社株はそこそこあるね!

 

先ほどの配当金と合計すると、「24,878円(=6,692+18,186)」になります。

 

1ヶ月に換算するとたかだか2,000円程度ですが、それでも月に1回は豪華なランチが食べられるわけです。

 

ぶたくん
僕はおいしい焼肉が食べたいな!
…。(共食いやん)

 

 

【株の配当金】不労所得はいくら?計算してみた【結果は〇万円でした】

以上、「【株の配当金】不労所得はいくら?計算してみた【結果は〇万円でした】」でした。

 

セミリタイヤ目指して、まずは配当収入「年間10万円」を目標に、引き続き “ 貯株 ” に取り組んでいくつもりです。

 

念のためお伝えしておくと、「貯株」は株価が暴落したり、配当が減ったりするリスクもあります。

 

ぶたくん
リスクがあることも知っておかないとだね!
そのとおり!

 

 

こちらの記事も読まれています

【うつ病歴10年】こんな僕でも1000万円を貯めることができた6つのコツをブログで紹介

続きを見る

 

スポンサードリンク

-お金のこと, 資産運用

Copyright© うつLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.