Uber Eats(ウーバーイーツ)

【副業に最適】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の始め方(登録方法)【効率良く稼ぐ方法や口コミ・評判も紹介】

更新日:

ぶたくん
博士はUber Eatsって知ってる?
もちろん知っとるぞ
副業博士
ぶたくん
僕Uber Eatsで配達員として働こうと思っているんだけどどうかな?
おおっ、ええんじゃないか!Uber Eatsは自分の好きな時に働くことができるから副業としておすすめじゃぞ
副業博士

ぶたくんと同じくこれからUber Eatsで副業しようと思っているけど、Uber Eatsの始め方(登録方法)や稼ぎ方、それに口コミや評判などあらかじめ知っておきたいと思う方も多いはず。

そこで本記事では、Uber Eatsについて徹底的について初心者の方にも分かるように、画像を使いながら丁寧に解説していきます。

5分程度で読み終えますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

ポイント

  • 好きな時間に効率的に稼げる
  • 自転車かバイクがあれば誰でもできる
  • 週一稼働で月5万円以上も十分可能

 

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは

ウーバーイーツは、2015年にカナダで誕生し、2016年9月から日本でもサービスが開始された「フードデリバリーサービス」です。

ウーバーイーツの起源 “ ウーバー ” は、アメリカ発祥の配車代行サービスで、ウーバーでは、配車を希望した人の近くにいるハイヤー(業者ではなく個人)に依頼が入り、ハイヤーが希望地まで届けてくれます。

その仕組みを飲食業界に応用したのが「ウーバーイーツ」です。

ウーバーイーツもウーバー同様、業者ではなく一般の人が配達員として料理を届けます。

 

ウーバーイーツの配達員として、実際に活躍されている方のインタビュー動画もぜひご覧ください。

女性も活躍しているんじゃ
副業博士

 

 

Uber Eatsの仕組み

ウーバーイーツの仕組みはいたってシンプルです。

step
1
注文者がウーバーイーツ経由でウーバーイーツと契約しているレストランに注文を入れる

step
2
ウーバーイーツはその注文依頼を基に、契約レストランへ調理依頼を、配達員へ配達依頼をかける

step
3
依頼を受けた配達員はレストランへ行き、商品を受け取る

step
4
商品を受け取った配達員は注文者に商品を届ける

 

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリット

ウーバーイーツの配達員として働くメリットは大きく次の2つです。

メリット

  • 自由な働き方
  • 週単位での支払い

 

自由な働き方

自転車やバイクがあれば、いつでもどこでも自分の都合に合わせて稼働することができます。

1時間だけでも、週末だけでも、もちろん毎日配達することだって可能です。

例えば、2日間思いきり稼いで2日間休むといったこともできるので、まさに自分の時間を思い通りに使えます。

ですから、サラリーマンや学生など本業が別にある方でも、空いた時間を利使って副業としてできるのが人気の秘訣です。

 

週単位での支払い

報酬は週単位で登録した口座に振り込まれますから、常に手元にお金が欲しい人にはありがたいです。

「給料日前でお金がないよ~」

なんてことにはなりません。

また、支払い履歴はパートナー用アプリでいつでも簡単に確認できるので、収入管理がしやすいのもうれしいポイントです。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)のサービス提供エリア

ウーバーイーツは全国でのサービスを展開にはまだ至っておらず、一部の都市圏に限られています。

サービスを展開している都市は、

  • 東京
  • 埼玉
  • 横浜
  • 川崎
  • 大阪
  • 京都
  • 神戸

の7都市です。

残念ながらあなたがお住まいの地区が、上記に該当しない場合は配達員として働くことはできません。

 

 

Uber Eatsの始め方(登録方法)

ウーバーイーツの登録方法は画像の通り2パターンあります。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録方法パターン①

Webから申し込むパターンじゃ
副業博士

step
1
公式サイトから配達員登録を申込む

step
2
免許証など必要書類をアップロードし、審査を受ける

step
3
配達員向けの専用アプリをインストールし、配達用バッグを受け取ったら準備OK

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録方法パターン②

ぶたくん
直接サポートセンターで登録するパターンだね

step
1
サポートセンターに出向く

step
2
免許証など必要書類を提出

step
3
パターン①と同じ

 

わざわざ直接サポートセンターに出向くのも面倒なので、Webで申し込めるネット環境がある方はパターン①がおすすめです。

Web登録は下のリンクからできます。

登録はこちらから

 

Uber Eatsの報酬制度

ウーバーイーツの報酬制度は3つの要素で成り立っています。

ポイント

  1. 配送料
  2. ブースト
  3. インセンティブ

 

①配送料

基本料金となるのが「配送料」で、配達する距離が長くなるほど高くなります。

 

②ブースト

配達員が少ないエリアや注文の多い時間帯につく倍率で、配送料にかけ算されます。

アプリ画面に上の画像のようなエリアごとのブースト倍率が表示されます。

例えば、配送料が1,000円でブーストが1.5倍の案件なら1,500円の収入になります。

 

③インセンティブ

インセンティブは、基本報酬やブーストとは別に追加で支払われます。

画像のように配達件数に応じて報酬が追加されたり、雨の日などにプラスされる収入です。

 

ぶたくん
16件配達すると、3,000円が追加でもらえるのはうれしいね
なおかつ、インセンティブに加えてブーストまでついたら最強においしいんじゃ
副業博士

 

Uber Eatsの口コミ・評判

20代 男性 クリエイター

報酬は悪くないですが、良くもないと思いますね。僕は今のところ、インセンティブはつくのですが、ブーストが全く表示されないので、ブーストが一切ありません。。。サポートセンターに問い合わせても、待つしかない。ということでした。登録してから1,2週間はブーストが反映されないのだとか。それはちょっと問題があるなと思いましたね。平日でも大体時給1000円くらいですね。
土日はインセンティブなどがあるので、1300円位でしょうか。
一日頑張れば10000円はいきますね。

 

20代 男性 SE

平日はSEをやっています。
UberEatsを知ったきっかけは、友人宅で友人が使用した際に知りました。
そこで、このような働き方があることを知りました。
UberEatsを始めた動機は3つです。運動不足を解消できる、本業とは別の収入を得ることが出来る、時間に縛られない働き方であるためです。
特に時間に縛られない点が個人的に大きいです。普通のコンビニ等のアルバイトだと1ヶ月単位でシフトを決めて働かなければいけないので、休日の融通の利かなさが嫌でした。その点、UberEatsは雨が降ったから稼働しない、遊ぶ予定が入ったから稼働しない、時間が空いたから稼働する等、柔軟に対応できます。

 

40代 女性

運動にもなり、自分次第の時間の自由さとわかりやすいシンプルな収入のしくみが気に入っています。
注文を受けるのも受けないのも、自分で決められるのがとても良い。
自宅で待機できる環境なのも大きいので、場所にかなり左右される仕事だとは思います。

坂道や、その時によってとんでもない配達先に飛ばされることがごくたまにあるのが怖いです。笑

 

30代 女性

配達は運動にもなるし、完了した達成感もあって楽しいです。でも横浜は坂が多く、自転車で配達するのは本当に大変だなと思いました。三つ配達したら必ず一か所は坂に当たります。坂があると体力的に持たなくて、家に帰ろうとなってしまいます。欲を言えば坂があるときはインセンティブを付けるとかしてほしいです。

土日のランチタイムとディーナタイムだけの稼働が多いので、平日に比べて注文が多く時給換算したら1000円ぐらいにはなりますが、平日はたぶん1000円ならないので、本業としては横浜は微妙だと思います。

 

30代 男性 会社員

完全歩合ですから仕事をこなすだけこなしてその分報酬がもらえ、自分のやりたいときに好きなときにやめられる仕事です。復業で続けるのもたやすく、その日のスケジュールを決めやすいので楽しく稼ぐ事ができます。自転車で街中を走るのが好きな人にはもっと楽しくなるでしょう。報酬の稼ぎ方もRPGに近いためリアルでゲームしてるみたいな気分にもなります。

 

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツ

ウーバーイーツで稼ぐコツは2つです。

  1. 乗り物はバイクを選ぼう
  2. 注文が多い時間帯を狙おう

 

1.乗り物はバイクを選ぼう

報酬(配送料)は距離が長くなるほど上がります。

そのため、たくさん稼ぐためには自転車よりもバイクを選ぶほうが有利です。

一回で遠い距離の配達ができますし、自転車に比べて体力の消耗も少なくて済みます。

 

もし、バイクを自分で持っていない場合は、レンタルすることも可能です。

帝都産業のUBER専用プランを利用することになりますが、UBER配達員に限って2,000円引きの対応をしてくれるようなので、バイクが無い方はレンタルも検討してみてもいいかもしれません。

2.注文が多い時間帯を狙おう

効率よく稼ぐには注文が多く入る時間帯に働くことが大事です。

特に、ランチタイム(11時半頃~13時半頃)、ディナータイム(18時半頃~20時半頃)は依頼が増える上、ブーストが上がり、儲けが跳ね上がることがあります。

そうした時間帯を狙い、例えば仕事帰りに、ディナータイムだけ配達することで

効率よく稼ぐ人もたくさんいます。

 

 

まとめ

最後にもう一度、ウーバーイーツの要点をおさらいしましょう。

  • 配達件数に応じて報酬をもらえる
  • ブーストやインセンティブで報酬を増やせる
  • 自分の好きな時に働ける
  • 自転車かバイクがあれば誰でもできる
  • 週単位での支払いシステム
  • 現在のサービス展開は7都市
  • 女性でも活躍できる

特に、自分の好きな時に働けるのが副業として受け入れられやすい理由でしょう。

本業で忙しいサラリーマンでも、平日の空き時間や週末の休みを活かして働くことが可能です。

特に、体を動かして働くのが好きな方にはウーバーイーツはおすすめです。

登録はこちらから

 

 

-Uber Eats(ウーバーイーツ)

Copyright© はじめましてネット副業 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.