STORES.jp

【初心者向け】STORES.jpとは?「フリープランorスタンダードプラン」おすすめはどっち?

 

ぶたくん
ネットショップを「STORES」で開いてみたいんだけど実際のとこどうなの?初心者でもできるのかなあ?

こんなふうにお悩みのあなた。

 

インターネットが普及し、個人でも簡単にネットショップが開けるようになりました。

しかし、初めてネットショップを開設する初心者にとっては、当然不安もあるでしょう。

 

そこで本記事では、STORES.jpについて初心者でも分かるように、やさしく丁寧に解説しています。

本記事を読み終えるころには、あなたが不安に思っていることもきっと解消できるはず。

5分程度で最後まで読めますので、どうぞご覧ください。

 

\登録は最短2分で完了!/

※ショップ開設・運用費用はゼロ

 

ネットショップ「STORES.jp」とは?

STORES.jpは「ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社」が運営する「ネットショップサービス」です。

STORESでは、ファッションをはじめフードやドリンク、ハンドメイド作品など、さまざまなジャンルのショップが70万店舗以上開設されており、今でも毎月1万店舗以上が新たに誕生しています。

 

サービス開始からすでに7年が経っており、2019年8月にサービス内容が大きく刷新され、今までよりもっとユーザーが利用しやすい環境が整いました。

 

サービスの内容を詳しく紹介していくぞい!
マネー博士

 

 

STORES.jpのプランは2つ

STORES.jpにはプランが2つあります。

  • フリープラン
  • スタンダードプラン

 

ざっくり言うと、フリープランは初心者におすすめ、スタンダードプランは月に20万円以上の売り上げが見込める中級者・上級者向けです。

 

 

STORES.jpの2つのプランの料金を比較

フリープランとスタンダードプランの料金を比較してみます。

➤モバイルは左スライドで全表示

フリープラン スタンダードプラン
月額料金 0円 1,980円
決済手数料 5% 3.6%

それぞれ詳しく説明していきますね。

 

月額料金とは?

月額料金とは、売り上げに関係なく毎月差し引かれる、いわば家賃のようなものです。

フリープランだとそれが0円なので、無料でネットショップを開設できます。

 

一方で、スタンダードプランは売上金額に関係なく、毎月1,980円がかかります。

 

ぶたくん
じゃあ、家賃0のフリープランの方が良いに決まってるじゃん!?
まあ、そう慌てるな。最後まで話を聞かんか
マネー博士

 

決済手数料とは?

決済手数料とは、売上金額からSTORESに差し引かれる手数料のことです。

 

例えば、あなたの商品が10,000円で1個売れたとします。

するとフリープランの場合、決済手数料は5%なので500円(10,000円の5%)が手数料として差し引かれ、あなたの手元に入る実質的な金額は9,500円となります。

 

一方で、スタンダードプランの場合、決済手数料は3.6%なので360円(10,000円の3.6%)が手数料として差し引かれ、あなたの手元に残る金額は9,640円となります。

 

ぶたくん
えっ、じゃあスタンダードプランの方が良いじゃん!?
(・・・こやつ単細胞なんか?)
マネー博士

 

フリープランとスタンダードプラン、どっちのプランがお得なの?

では、どちらのプランを利用すればお得なのか?

プランごとに、1ヶ月の売上金額に応じたランニングコスト(月額料金+決済手数料)を算出してみました。

➤モバイルは左スライドで全表示

プラン 売上金額
14万円 14万1,000円 14万2,000円
フリープラン 7,000円 7,050円 7,100円
スタンダードプラン 7,020円(1,980円+5,040円) 7,056円(1,980円+5,076円) 7,092円(1,980円+5,112円)

 

1ヶ月の売上が14万2,000円付近を境に、2つのプランの手数料が逆転します。

 

つまり、手数料のお得さでプランを決めるのであれば、次のようになります。

  • 毎月の売り上げが14万2,000円未満 ⇒ フリープラン
  • 毎月の売り上げが14万2,000円以上 ⇒ スタンダードプラン

 

ぶたくん
なるほど!月額料金と決済手数料の合計で判断すればいいんだね!
そういうことじゃな
マネー博士

 

 

STORES.jpのフリープランとスタンダードプランの違いは何?

では、フリープランとスタンダードプランの違いは一体何でしょう。

当然、料金以外にも違いがあるわな
マネー博士

 

料金以外の違いを表にまとめてみました。

➤モバイルは左スライドで全表示

フリープラン スタンダードプラン
ショップデザイン デザインプレート 48 48
デザインエディタ
シール
販売方法 アイテム登録数 無制限 無制限
アイテム写真枚数 1アイテム15枚 1アイテム15枚
物販 無制限 無制限
電子チケット
定期販売
ダウンロード販売
予約販売
まとめ割引
販売期間設定
購入個数制限
決済手段 クレジットカード
コンビニ決済
キャリア決済
銀行振込
Paypal
翌月後払い(Paidy)
楽天ペイ
代引き
Amazon Pay
決算手段カスタマイズ
集客/販売促進 メールマガジン
ニュース作成
クーポン
再入荷リクエスト
Instagram販売
WEAR連携
note for shopping
運用効率UP 倉庫サービス
アイテム一括登録
配送情報一括登録
オーダーCSV出力
納品書PDF出力
Instagram画像連携
LINE連携
顧客対応 顧客管理
お問い合わせ
FAQ
レビュー
告知ボード
送料詳細設定
配送先別指定
英語対応
年齢制限
シークレット販売
分析 アクセス解析
Google Analytics
広告タグ
システム 独自ドメイン
SSL対応
サービスロゴ非表示
PC/SP対応

 

フリープランとスタンダードプランの違いは、赤で表記した6つの機能です。

改めて紹介すると、

  • 代引き
  • Amazon Pay
  • 決算手段カスタマイズ
  • アクセス解析
  • 独自ドメイン
  • サービスロゴ非表示

この6つの機能が使えるか使えないかの違いだけで、あとは全部同じです。

 

つまり、フリープランかスタンダードプラン、どちらを選ぶかは次のように整理できます。

フリープランがおすすめな人

  • 月の売上金額が14万2,000円を下回る見込みで、なおかつ6つの機能は必要無いという人

スタンダードプランがおすすめな人

  • 月の売上金額が14万2,000円を上回る見込みの人
  • 月の売上金額が14万2,000円を上回る見込みは無いが、フリープランには無い6つの機能を利用したい人

 

 

初めてネットショップをつくる初心者には「フリープラン」がおすすめ

これまでの説明を踏まえると、ネットショップを初めて開く初心者には「フリープラン」がおすすめです。

理由は次のとおりです。

  • 初心者で月の売り上げ14万円を超えるのは難しい
  • フリープランの使える機能でネットショップの運営は十分できる

 

初心者で月の売り上げ14万円を超えるのは難しい

初心者がいきなり14万円もの売り上げをつくるのはなかなか難しいです。

それこそ、ネットショップの運営経験があったりすれば話は別ですが…。

 

逆に、売り上げが月額料金の1,980円にも満たなければ赤字ですからね。

無理してスタンダードプランを選ぶのは、正直言ってリスクが高いのでフリープランを選びましょう。

 

フリープランの使える機能でネットショップの運営は十分できる

そして、フリープランとスタンダードプランの違いは決済手数料以外に6つの機能を使えるかどうかの違いだけです。

初心者には14万円を超えるのが難しい以上、この6つの機能のために月額1,980円も払うメリットは見当たりません。

 

それに、フリープランでも初心者には十分すぎるほどの機能が備わっているので大丈夫です。

むしろ、すべての機能を使いこなせるのなんて一部の上級者だけじゃろうのぉ
マネー博士

 

\登録は最短2分で完了!/

※ショップ開設・運用費用はゼロ

 

 【初心者向け】STORES.jpとは?フリープランorスタンダードプラン おすすめはどっち?|まとめ

以上、「【初心者向け】STORES.jpとは?フリープランorスタンダードプラン おすすめはどっち?」でした。

 

STORES.jpが何より初心者にぴったりな理由は、無料(フリープランの場合)でネットショップを開設できるところです。

ネットショップを開設しても商品が売れない限りは、STORESにお金を支払う必要がありません。

つまり、ショップを開設するだけならリスクは全くのゼロ。

STORESが初心者に人気な理由はまさにこれです。

 

ネットショップ開設の手続き自体もとても簡単なので、最短2分程度で終わります。

あなたもこの機会に自分だけのネットショップをつくってみてはいかがでしょうか。

 

\登録は最短2分で完了!/

※ショップ開設・運用費用はゼロ

 

同じく初心者におすすめなネットショップ開設サービス「BASE」との比較記事も用意しています。

ぜひこちらの記事もあわせてご覧ください。

 

 

副業

アフィリエイト 副業

【画像28枚】アフィンガー5でトップページをおしゃれにカスタマイズ【誰でもできます】

  ぶたくんアフィンガー5を使ってるんだけど、トップページをおしゃれにしたい!だけど、やり方がよく分からないんだよね… こんなふうに悩んでいませんか。   せっかく有料テーマを買ったのですから、どうせならかっこいいおしゃれなデザインに仕上げたいですよね。 特に、サイトの顔となるトップページならなおさらです。   そこで、本記事では、アフィンガー5を使ったおしゃれなトップページのカスタマイズ方法について紹介します。   そのカスタマイズ法とは、このブログのトップページ ...

アフィリエイト 副業

ブログアフィリエイトの経費ってどこまでOK?計算方法は?税務署に行って聞いてきた!

  ぶたくんブログで収益が出たから確定申告しなくちゃいけないんだけど、ブログって一体どこまでが経費に認められるんだろう?それに経費の計算の仕方もよく分からない… こんふうに困っていませんか?   実は、私も昨年ブログ(アフィリエイト)の収益が60万円を超えたので、今年初めて確定申告をしなくてはいけません。   しかしはっきり言って右も左も分からない…。   とりあえず、収入と経費を計算するところから始めたのですが、とにかく経費の考え方がよく分からない。   ...

アフィリエイト 副業

【無料公開】ブログ初心者でも月1万円稼げるキーワードと案件を暴露【ライバル激弱】

  ぶたくんブログを始めて半年たつけど、月1,000円稼ぐのがやっと…もうブログ辞めようかな… こんなふうに悩んでいませんか?   ブログで成果を出すにはそうとうな時間がかかります。 それこそ、半年続けても「収益0…」なんて人の方が多いのではないでしょうか。   もはや「修羅の道」じゃのぉ…マネー博士   よほどの忍耐力を持った人でないと、なかなか続けるのすら難しいのがブログです。 ましてや収益化となるとさらに難しい…。   そこで、本記事ではそんなあなた ...

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【2020最新】ウーバーイーツ埼玉について解説【配達パートナー向けキャンペーン情報も紹介】

  ぶたくん埼玉でもついにウーバーイーツのサービスが始まったらしいね! そうなんじゃよ。おぬし意外と情報通じゃのぉマネー博士   2018年9月26日より、埼玉でもUber Eats(ウーバーイーツ)がサービスを開始しました。 日本では7番目のサービス提供都市になります。   2016年からお隣の東京でサービスがスタートしたウーバーイーツですが、やっと埼玉でもサービスが始まったかと待ちかねた人も多くいることでしょう。 そこで本記事では、埼玉で始まったウーバーイーツについて分か ...

Uber Eats(ウーバーイーツ) 副業

【写真あり】ウーバーイーツで配達する時の服装は自由?制服とかあるの?

  ぶたくん「ウーバーイーツで配達する時の服装って決まりはあるの?制服とかあるのかな?」 と困っていませんか?   いつでもどこでも自由に働けるのが売りのウーバーイーツですが、果たして服装はどうなのでしょうか? 服装すらも自由なのでしょうか。 それとも、制服など決まりがあるのでしょうか。 気になりますよね。   そこで本記事では、ウーバーイーツで配達する時の服装について、実際にウーバー配達パートナーとして働いている人の写真を交えながら紹介していきます。 これからウーバーイーツ ...

副業の記事はこちら






資産運用

確定拠出年金(DC) 資産運用

【運用歴6年】企業型確定拠出年金の実績をブログで公開【評価損益は+〇〇円】

  ぶたくん確定拠出年金やってる人の運用実績が知りたいなぁ。個人ブログでものぞいてみようかな! こう思ってこの記事にたどり着いたあなた。   自分以外の人の資産運用額や運用実績って気になりますよね。 みんなどれくらい儲かっているんだろう?それとも、損している人もいるのかな? 他の人の実績を参考に、自分の運用成績の水準を知りたいな こんなふうに思い、私もついつい他の人のブログを読んだりしています。   そこで本記事では、確定拠出年金に加入してから6年経つ私の運用実績すべてを公開 ...

確定拠出年金(DC) 資産運用

【データ公開】確定拠出年金の評価損益の目安っていくら?運用歴6年のベテランが解説!

  ぶたくん確定拠出年金で資産運用しているんだけど、評価損益の目安ってどのくらいなんだろう? 他の人の実績が気になるなぁ… こんなふうに悩んでいませんか?   実は私も確定拠出年金を6年以上運用しているのですが、いまだに他の人と比べて運用利益が多いのか少ないのか気になります。 別に他の人と競うことが資産運用の目的では無いのですが、やはり何かしらの目安があると安心しますよね。   そこで本記事では、確定拠出年金に加入しているおよそ160万人の運用実績をもとに、評価損益の目安がど ...

ウェルスナビ 資産運用

【検証】ウェルスナビのリスク許容度5→1へ変更で利益確定できる?【ポートフォリオ公開】

  ぶたくんウェルスナビの運用利益を一部確定したいんだけど、リスク許容度の変更でそれが可能だろうか? 先日ふとこんなことを思いました。   というのも実は、2018年6月から始めたウェルスナビの運用益が、米国株の高騰の影響で「+7,000円(+6%)」を超えたからです。   メモ 2019年11月にNYダウが史上初めて2万8,000ドルを超え、史上最高値を更新してから2019年の年末にかけて、結局2万8,872円まで高騰しました。   この影響でこれまでほとんどマイ ...

確定拠出年金(DC) 資産運用

【サルでも分かる】確定拠出年金のメリットとデメリットをやさしく解説

  ぶたくん確定拠出年金(DC)ってどんなメリットやデメリットがあるの?全然分からない… と悩んでいませんか?   私も実際に確定拠出年金を始めるまでは、「何それ?何かすごく難しそう…」と食わず嫌いしていました。 でも実は、確定拠出年金って仕組みはいたって単純で、それにとてもお得な制度なのです。 正直、加入しないのはもったいない!   そこで本記事では、確定拠出年金の「メリット」「デメリット」をサルでも分かるようにやさしく解説しています。   本記事を読めば、「確定 ...

ウェルスナビ 資産運用

【計算比較】WealthNavi(ウェルスナビ)の手数料1%が「高い」は嘘【それどころか安い】

  ぶたくんウェルスナビの手数料って1%だけど、果たしてこれって高いの?それとも安いの? と悩んでいませんか?   ウェルスナビのように “ 長期 ” での投資が前提であれば、手数料はかなり重要です。 将来の投資成績を大きく左右すると言っても過言ではありません。   そこで本記事では、ウェルスナビの手数料が高いのか安いのかを明確にするために、次の2つの対象と手数料を比べてみました。 ウェルスナビ VS 他のロボアドバイザー ウェルスナビ VS ウェルスナビの投資対象銘柄に自ら ...

資産運用の記事はこちら






節約

節約 貯金

35歳までに貯金1000万円を貯める10のコツをブログで紹介【本業×副業×節約×資産運用】

  ぶたくん貯金を1,000万円貯めるにはどうすればいいんだろう?何かコツとかあれば知りたいなあ こんなふうにお悩みのあなた。   貯金って口で言うほど簡単ではないですよね。 おしゃれな洋服が着たい おいしいものが食べたい 旅行に行きたい ついつい誘惑に負けて散財してしまう…。 お金ってなかなか貯まりにくいのが現実です。   しかし、実は貯金もやり方次第ではストレスなく効率よくできるのも事実です。   私は、実際に10個のテクニックを使って35歳までに1,000万円 ...

スーツ代 節約

【毎年2,750円もらえる】洋服の青山ライフカードはコスパ最強【スーツ代を節約したいサラリーマンにおすすめ】

  スーツにあまりお金をかけたくない スーツにそもそもそんなにこだわりが無い 洋服の青山で買い物することが多い 本記事はこんな方に向けて書いています。   営業マンやスーツでオシャレしたいという人でもない限り、スーツって意外とどうでもよかったりするものです。   仕事中に特に外出することもなく、ほとんどの時間を会社の中で過ごすサラリーマンならなおさら。 実は、私もその一人です。   なるべくならスーツやシャツ、それにネクタイ、ベルトなどに極力お金をかけたくない! & ...

格安スマホ 節約

【格安スマホ】初心者に圧倒的におすすめなのはワイモバイル【安さと安定感を両立】

  ぶたくん格安スマホってどれを選べばいいか分からない。 それに、なんか手続きとか面倒くさそう… こんなふうに悩んでいませんか?   格安スマホっていろんな会社からサービスが提供されていて、「正直どこを選べばいいのかよく分かない…」という方も多いはず。   それに、なんだか手続きも面倒くさそうだし、3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)に比べて、サービスの品質や通話エリア、それに通信速度が劣らないかが心配…。   しかし、安心してください! 実は、そんなあなたの ...

節約

【実践済み】おすすめの節約法3つを紹介|固定費を下げることを最優先にすべし!

  ぶたくん全然貯金が貯まらない…そろそろ本気で節約でもしようと思うんだけど、何かおすすめの節約法知らない? こんなふうに悩んでいませんか?   「節約」と聞くと、我慢の生活を強いられるイメージが先行して、あまり気乗りしないですよね。 でも、実は節約ってそんなに難しいものではないのです。 むしろ上手に節約すれば、まったくストレスなくお金を貯めることができるのです。   そこで本記事では、節約が苦手な人でも必ず実行できるおすすめの節約法を3つ紹介します。   ストレス ...

節約の記事はこちら






“ 億りまっせ ” 運営者の運用資産総額

運用資産総額:約350万円

本サイト “ 億りまっせ ” 運営者の資産運用額を公開!投資先ごとの投資元本や評価資産、それに評価損益などを詳しく解説しています。毎月、副業で稼いだお金を投資に回し「資産1億円」を目指します。毎月情報を更新しているのでぜひチェックをお願いします。

詳しい解説記事はコチラ


スポンサードリンク

-STORES.jp

Copyright© 億りまっせ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.