snapmart(スナップマート)

【徹底解説】スナップマートとは?写真が売れるジャンルや方法を包み隠さず暴露【ネット副業】

更新日:




 

ぶたくん
スナップマートって何?写真を売るってどうやってやるの?本当に売れるの?

とお悩みのあなたへ。

 

本記事では、スマホやタブレットで手軽に撮った写真を販売して稼ぐことができる、副業の新定番「snapmart(スナップマート)」について徹底的に解説しています。

インターネットを使って自分で撮った写真を売るなんて、ネットでの副業が初めての人にとってはハードルが高く感じるでしょうし、そもそもどうやって始めればいいかすら分からないことかと思います。

しかし、安心してください。

スナップマートはネット副業初心者にとって簡単な仕組みになっているので、誰でも気軽に取り組むことができます。

それに、本記事を読めば、登録の仕方など基本的なことをイチから学ぶことができるので安心です。

それに、応用編として「写真を売るためのコツ」なんかも紹介していますので、どうぞ最後までご覧ください。

 




 

snapmart(スナップマート)とは?

スナップマートとは、SNSなどに投稿されるような日常の自然でリアルな写真を販売しているサービスです。

スナップマートの特徴は、「スマホ1台あれば誰でも写真を売ることができる」という点です。

本格的なカメラや、それにパソコンも要りません。

他の写真販売サービスと異なるのは、普段SNSに投稿している感覚で写真を出品できること。

それに、撮影に関する専門知識や技術も要らないため、写真販売を副業にするなら最もハードルの低いサービスの1つです。

 

作業自体も非常に簡単で、基本的には写真を撮ってそれをアップロードするだけ。

後は売れるのを待つだけでほったらかしでいいので、元手や時間をかける必要は全くありません。

登録・会費・出品料は一切かからんぞい!全て無料じゃ
副業博士

 

 

snapmart(スナップマート)のアプリはiOS版のみでAndroid版は無し

スナップマートのアプリはiOS版しかないので、iPhoneやiPadなどのアップルユーザーしかスナップマートは利用できません。

つまり、残念ながらAndroidユーザーは、現段階ではスナップマートを利用することはできないということです。

それは、公式サイトのヘルプにも次のようにはっきりと記載されています。

Q.Android版はありますか?

A.せっかくアプリを使ってみたいと思っていただいている中、大変申し訳ないのですが、現状はiOSのみとなってしまっております。恐れ入りますがAndroidユーザーの皆さまはお待ちいただけますと幸いです。

引用元:スナップマート ヘルプ

ゆみ
良かった、私iPhoneユーザーだから使えるね!
アプリは下からダウンロードできるぞい
副業博士

 




 

snapmart(スナップマート)で写真を買うのはどんな人?売れた写真は何に使われるの?

ゆみ
スナップマートで写真を買うのは一体どんな人たちなの?
スナップマートで写真を買うのは、おもに企業やメディア、それに商店なんかじゃ
副業博士

スナップマートで写真を購入するのは、おもに「企業・メディア・商店」などで、それぞれの次のような目的で使われます。

何に使われるの?

【企業】

  • 自社SNSのアイキャッチ

【メディア】

  • ウェブや書籍、広告など

【商店】

  • ポスターやチラシ

 

ちなみに売れた写真の著作権は販売者のものであって、購入者に著作権の譲渡は行われません。

購入者へはあくまで使用権を付与する形になります。

 

 

snapmart(スナップマート)ではどんな写真が売られているの?

スナップマートではさまざまな種類の写真が販売されていて、6種類のカテゴリに分けられています。

そして、その6種類それぞれがさらに細かくカテゴライズされているんじゃよ
副業博士
カテゴリ 小カテゴリ
人物 女性、男性、男女・複数人、子ども、ボディパーツ、ポーズ
ライフスタイル 食事、生活、学校、スポーツ、レジャー・趣味、イベント・行事、ビジネス
モノ 食べ物、乗り物、電化製品、楽器、ファッション、日用品
風景 自然、海外、日本、施設・建物、住宅、インテリア、天候・季節
生物 動物、魚・魚介類、爬虫類、虫、花、植物
色・表現 色、感覚・感情、表現

小カテゴリで数えると、実に42種類にも分けられています。

これだけカテゴリがあれば、きっとあなたの興味のあるジャンルがあるはずです。

ゆみ
へー、たくさんカテゴリがあるのね。私は花の写真を撮るのが好きだから、花の写真をメインに売り出してみようかしら

 




 

snapmart(スナップマート)で売れるジャンル(カテゴリ)は?

では、たくさんあるジャンル(カテゴリ)の中でも、一体どういったジャンルの写真が売れやすいのでしょうか。

どうせ売るならたくさん売れて稼げた方が良いに決まっていますよね。

そのためにジャンル選びはかなり重要です。

魚の多い釣堀で釣りをした方が、たくさん魚が釣れるのと一緒の考え方じゃな
副業博士

売れるジャンル

  • 人物写真
  • お腹まわりなどのボディパーツ

他にも、犬や観光名所、それにインテリアだったり料理の写真など、売れやすいジャンルはいくつかありますが、中でも売れやすいのが上記2ジャンルです。

人物写真は、企業が広告に使うケースが多く、性別を問わずよく売れます。

また、ボディパーツの写真はSNS広告などでよく使われるのですが、SNS広告の写真はプロが作りこんだ写真よりも一般人が撮ったリアルな写真の方が好まれるため人気があります。

特に、お腹まわりの写真や、同一人物のビフォーアフター写真などが売れやすいです。

ゆみ
私、花の写真を撮るのはやめたわ!今度から自分のボディの写真を撮ってそれを売りに出すわ!
(…なんて現金なやつじゃ)
副業博士

 

 

snapmart(スナップマート)で写真が売れるコツは?

ゆみ
ねえ博士、売れやすいジャンルの写真を販売するほかに、写真が売れるコツってあるの?
当然あるぞい。売れるコツはたくさんあるんじゃが、中でもわしが特に重要だと思っとるのは3つじゃ!
副業博士

スナップマートで写真が売れるコツはおもに次の3つです。

写真が売れるコツ

  1. 常に新しい写真を
  2. 色やテーマははっきり
  3. タグは10以上

1つ1つ詳しく解説していきます。

 

常に新しい写真を

企業が求めているのは常に “ 新しい写真 ” です。

ですから、出品された写真も新しいものの方が売れやすいです。

さらに、季節感や年間行事などを意識するとさらに購入される可能性はグッと高まります。

 

色やテーマははっきり

企業が使うSNSのアイキャッチになる写真は、パッと見ただけで印象に残るものが好まれます。

色がはっきりしたものや、何を表現したいのかテーマが明確な写真が、記事や広告に使われやすいです。

 

タグは10以上

タグとは「写真の分類」として使用されるもので、タグを使うことで情報が見つけやすくなります。

例えば、写真が “ 桜の写真 ” なら「桜」「花」「ピンク」「4月」など、桜から連想される言葉で、なおかつ購入者が検索しそうな言葉を使ってタグ付けを行います。

そうすることで、あなたの写真が見つかりやすくなる(=購入者の目につきやすくなる)ので、それだけ写真が売れる可能性が高くなるというわけです。

効果的なタグ付けのスキルを学ばんとな
副業博士

 




 

snapmart(スナップマート)では写真が1枚売れるといくら稼げる?

ゆみ
写真て1枚売れたらいくら稼げるの?
下の画像を見るんじゃ
副業博士

スナップマートは写真のサイズごとに「Sサイズ」「Mサイズ」「原寸大」の3種類に分けられています。

それぞれの価格は、Sサイズで324円(人物モデルリリースありの場合405円)、Mサイズで540円(人物モデルリリースありの場合675円)、原寸大で1,296円(人物モデルリリースありの場合1,620円)です。

ゆみ
結構高い値段で売れるのね!
ぞうじゃな。ただし、この金額が全部まるごと販売者に入るわけじゃないんじゃよ
副業博士
ゆみ
ええっ!?そうなの?
そうじゃ。ユーザーランクによって報酬率が決まっており、販売価格にその報酬率を掛けた金額が実際に販売者の手元に入るんじゃ。
副業博士

実はスナップマートでは、「ユーザーランク」というものが設定されています。

ユーザーランクはメダルを獲得するごとに上がっていきます。

メダルを獲得する条件はさまざまで、一番簡単なものだと「本人確認書類を提出、受理される」など誰でもクリア可能なものからあります。

仮に、ランク5のユーザー(販売者)が原寸大の写真を1枚売ったとすると、報酬額は次の通りでです。

1,296円×0.5(50%)=648円

ゆみ
なるほど!ランクの報酬率に応じた金額が実際に手元に入る金額なのね
そうじゃ。じゃから効率よく稼ぐには、ユーザーランクを上げるのは必須条件じゃ!
副業博士
ゆみ
よーし!ランク上げ頑張っちゃおっと!

 

 

snapmart(スナップマート)での写真の出品に慣れてきたらフォトコンテストにも参加してみよう!

スナップマートでは、企業からのリクエストにより毎回テーマに沿った写真を投稿できる「コンテスト」を開催しています。

コンテストで写真が採用されると賞金がもらえるほか、気に入ってもらえれば企業から指名がくることもあります。

また、購入者の目につく機会が増えて「お気に入りユーザー」に登録されやすくなるのもメリットです。

タグやカテゴリよりも、撮影者で写真を検索されるようになれば、写真が売れる可能性はますます高くなっていきます。

つまりリピーターを増やすことも大切ということじゃな!
副業博士
ゆみ
なるほどねー、勉強になるわ!

 




 

【徹底解説】スナップマートとは?写真が売れるジャンルや方法を包み隠さず暴露【まとめ】

以上、「【徹底解説】スナップマートとは?写真が売れるジャンルや方法を包み隠さず暴露!」でした。

スナップマートは基本的に写真を撮って一度出品したら、後はほったらかしで良いので、時間や元手をかけずに副業したい人におすすめです。

お金や時間をかける必要が無いので、「売れたらラッキー」ぐらいの気持ちでやってみるのも1つの手かもしれませんね。

普段SNSで写真を投稿するのが趣味だという人には、まさに最適な副業だと思います。

ゆみ
趣味の延長みたいで楽しみだわ!私さっそく始めてみよっと
「趣味の延長」まさにその通りじゃな。楽しんでやれるのが何よりじゃ!
副業博士

 

 

なお、本サイトでは他にもネットで簡単にできる副業をメインに情報を発信しています。

詳しくは、下記ランキングページからご覧になれますのでぜひどうぞ!

 

属性やパソコンスキル別におすすめのネット副業はこちら

【日本一分かりやすく解説】ネット副業の始め方とおすすめのまとめ!

【日本一分かりやすく解説】ネット副業の始め方とおすすめのまとめ!

    ぶたくんこのサイトではおすすめのネット副業について、分かりやすく紹介しているよ! さっそく紹介を始めるとするかのう副業博士   「副業元年」 2018年、政府が働 ...

続きを見る

 

スポンサードリンク

-snapmart(スナップマート)

Copyright© はじめましてネット副業 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.