確定拠出年金(DC) 資産運用

【サルでも分かる】確定拠出年金のメリットとデメリットをやさしく解説

 

ぶたくん
確定拠出年金(DC)ってどんなメリットやデメリットがあるの?全然分からない…

と悩んでいませんか?

 

私も実際に確定拠出年金を始めるまでは、「何それ?何かすごく難しそう…」と食わず嫌いしていました。

でも実は、確定拠出年金って仕組みはいたって単純で、それにとてもお得な制度なのです。

正直、加入しないのはもったいない!

 

そこで本記事では、確定拠出年金の「メリット」「デメリット」をサルでも分かるようにやさしく解説しています。

 

本記事を読めば、「確定拠出年金ってそんなに難しくないし、とてもお得な制度じゃん」と思っていただけるはずです。

ただし、デメリットもあるのでしっかりと最後まで読んでくださいね

5分程度あれば読めるのでどうぞ。

 

 

確定拠出年金(DC)のメリット

さっそくじゃが、確定拠出年金のメリットについて解説していくぞい
マネー博士

 

確定拠出年金のメリットはおもに次の3つです。

メリット

  1. 運用が好調であれば年金額が増える
  2. 税制の優遇措置がある
  3. 年金資産の持ち運びが可能

 

メリット① 運用成績が好調であれば年金額が増える

画像出典:iDeCo公式サイト

確定拠出年金は掛け金を自分自身で運用します。

そのため、運用がうまくいけば年金資産が増えます

 

当たり前じゃな。笑
マネー博士

 

確かに当たり前の話ですが、「お金を増やす」ことこそが確定拠出年金の最も大きな目的でもありメリットでもあります。

 

メリット② 税制の優遇措置がある

確定拠出年金は大きく分けて、次の3つのシチュエーションにおいて税制の優遇措置を受けることができます。

  • 「 拠出時 」
  • 「 運用時 」
  • 「 給付時 」

それぞれのケースにおいて、実際にどのくらいの節税効果があるのか、モデルケースをもとに考えてみます。

 

拠出時

拠出時は、掛金の全額が所得控除の対象となります。

ぶたくん
実際にどのくらいお得なのか計算してみよう!

 

モデルケース

  • 毎月の給与(課税所得)が20万円
  • 給与から毎月1万円(年間12万円)を掛金として拠出
  • 税率20%(所得税10%+住民税10%)

 

このケースでは、拠出額の1万円が所得控除になります(税金がかかりません)。

つまり、税金がかかるのは20万円から1万円を引いた「19万円」です。

 

19万円に税率20%がかかるので、年間あたりで支払う税金は、

19万円 × 20% × 12ヶ月 = 45万6,000円

45万6,000円になることが分かります。

 

では、一方で確定拠出年金に加入してない場合はどうなるでしょうか?

確定拠出年金に加入していなければ、20万円全額に税率20%がかかります

この場合、年間あたりで支払う税金は、

20万円 × 20% × 12ヶ月 = 48万円

48万円になります。

 

ぶたくん
ん?ちょっと待ってよ。確かさっき確定拠出年金に加入してたら、支払う税金は45万6,000円だったよね。ということは…2万4,000円もお得なんだ

 

48万円 - 45万 = 2万4,000円

 

ぶたくんの言うとおり、年間で2万4,000円もの節税になるのです。

これだけでもめちゃくちゃお得ですよね。

 

運用時

投資信託や株式取引で得た利益には税率20%が適用されることはご存知でしょうか?

せっかく利益が出たのに、税金を支払わないといけないなんて何だか損した気分ですよね…。

 

しかし、確定拠出年金の運用で得た利益には税金がかからないのです(非課税)。

実はこれが、相当大きなメリットです。

 

これもモデルケースをもとに計算してみて、実際にどのくらいお得なのかを紹介します。

 

モデルケース

  • 毎月1万円を掛金として拠出
  • 年利3%で30年間積み立て
  • 税率20%

 図差し込み

毎月1万円を年利3%で30年積み立てたら、積立金額は約580万円になります(元本は12万円×30年=360万円)。

 

計算はこちらでできます

 

つまり、運用益は220万円(580万円-360万円)で、支払うべき税金は44万円(220万円×20%)ということになります。

44万円の節税効果は言うまでもなくかなり大きいですよね。

 

 給付時

確定拠出年金は給付時(受取時)にも節税の恩恵を受けることができます。

受け取り方次第で控除の方法が以下のように違います。

  • 年金で受け取る場合…「公的年金控除
  • 一時金で受け取る場合…「退職所得控除

 

それぞれ具体例を挙げてみます。

60歳から年金で受け取り

  • 公的年金と合算して70万円まで非課税

 

+ 詳しくはこちら

確定拠出年金を一括で受け取る場合は退職所得となり、退職所得控除が受けられます。確定拠出年金の積立期間(勤続年数)によって控除額が算出されます。

退職所得控除の計算方法は以下の通りです。

勤続年数 退職所得控除
20年以下 40万円×勤続年数(80万円以下の時は80万円)
20年超 800万円+70万円×(勤続年数-20年)

例えば確定拠出年金の積立期間が30年であった場合には、退職所得控除額は次のようになります。
800万円 + 70万円 × (30年 - 20年)=1,500万円

 

30年間積み立てて一時金で受け取り

  • 他の退職所得と合算して1,500万円まで非課税

 

+ 詳しくはこちら

老齢給付金を分割で受け取る場合、雑所得となり他の公的年金等の収入の合算額に応じて公的年金等控除の対象となります。
公的年金等の収入の合計額が65歳未満だと70万円まで、65歳以上だと120万円までは税金がかかりません。

公的年金等控除の計算方法は以下の通りです。

年金受取者の年齢 公的年金等の収入の合計額 割合 控除額
65歳未満 公的年金等の収入金額の合計額が70万円までの場合は所得金額はゼロとなります。
70万円超~130万円未満 100% 700,000円
130万円以上~410万円未満 75% 375,000円
410万円以上~770万円未満 85% 785,000円
770万円以上 95% 1,555,000円
65歳以上 公的年金等の収入金額の合計額が120万円までの場合は、所得金額はゼロとなります。
120万円超~330万円未満 100% 1,200,000円
330万円以上~410万円未満 75% 375,000円
410万円以上~770万円未満 85% 785,000円
770万円以上 95% 1,555,000円

例えば65歳以上の人で「公的年金等の収入金額の合計額」が350万円の場合には、公的年金等に係る雑所得計算は次のようになり、算出された金額が課税対象となります。

  • 350万円×75%-37万5000円=225万円

 

メリット③ 年金資産の持ち運びが可能

確定拠出年金は、転職する際にもそれまで積立ててきた年金資産を持ち運ぶことができます

ただし、掛金額をはじめ、用意されている運用商品の内容は退職金制度ごとに違いますので、転職する場合には、事前に移管可能かどうかを確認する必要があります。

 

退職金制度ごとに移管可能かどうかは、下の表を参考にしてください。

➤モバイルは左スライドで全表示

移管先
確定企業給付年金 企業型DC iDeCo 中小企業退職金共済
移管前 確定企業給付年金
企業型DC
iDeCo
中小企業退職金共済

 

 

 

確定拠出年金のデメリット

続いて確定拠出年金のデメリットについて紹介します。

デメリット

  • 運用成績が不調であれば年金額が減る
  • 原則60歳まで途中引き出しができない

 

デメリット① 運用成績が不調であれば年金額が減る

メリットで「運用成績が好調であれば年金額が減る」とお伝えしましたが、その逆の可能性も当然あります。

運用に失敗すれば、当然資産は減ります

 

元本保証型でない限り、当然このリスクはつきまとうわなぁ
マネー博士

 

これは、何も確定拠出年金に限った話ではなく、投資全般に言える話です。

リターンとリスクは表裏一体であることは頭に入れておきましょう。

 

デメリット② 原則60歳まで途中引き出しができない

確定拠出年金は、原則60歳までは途中で解約して引き出すことができません

ですから、あくまで余剰資金で無理なく続けられるかどうかが重要なポイントです。

 

生活に影響のない範囲でやることが大切じゃよ
マネー博士

 

しかし、このように途中でお金を引き出せないことは、考えようによってはメリットにもなります。

それは、簡単に中断できないので「老後のためにしっかり資産形成ができること」です。

一度始めたらなかなか途中で辞めづらいので、半強制的にお金を貯めることができますよ。

 

ぶたくん
お金を貯めるのが苦手な人は特にいいかもね!

 

【まとめ】確定拠出年金のメリットとデメリットをやさしく解説

以上、「確定拠出年金のメリットとデメリットをやさしく解説」でした。

 

最後にもう一度おさらいします。

メリット

  1. 運用が好調であれば年金額が増える
  2. 税制の優遇措置がある
  3. 年金資産の持ち運びが可能

デメリット

  • 運用成績が不調であれば年金額が減る
  • 原則60歳まで途中引き出しができない

 

個人的にはデメリットを補って余りあるほどメリットが大きいと思います。

消費税も10%に上がりましたし、できる限り節税して賢くお金を貯めたいものです。

 

私は実際に確定拠出年金で300万円ほどを運用しており、すでに20万円を超える利益を出しています。

あなたもこれを機会に、ぜひ確定拠出年金を始めてみてはいかがでしょうか。

 

副業

Uber Eats(ウーバーイーツ) 副業

【写真あり】ウーバーイーツで配達する時の服装は自由?制服とかあるの?

  ぶたくん「ウーバーイーツで配達する時の服装って決まりはあるの?制服とかあるのかな?」 と困っていませんか?   いつでもどこでも自由に働けるのが売りのウーバーイーツですが、果たして服装はどうなのでしょうか? 服装すらも自由なのでしょうか。 それとも、制服など決まりがあるのでしょうか。 気になりますよね。   そこで本記事では、ウーバーイーツで配達する時の服装について、実際にウーバー配達パートナーとして働いている人の写真を交えながら紹介していきます。 これからウーバーイーツ ...

Uber Eats(ウーバーイーツ) 副業

ウーバーイーツ配達中に事故ったら保険はきく?【答え→保険きくけど条件あり】

  ぶたくんウーバーイーツで配達中に事故を起こした場合、保険て適用されるのかな? と不安に思っているあなた。   自転車やバイクで配達をする “ ウーバーイーツ ” 。 配達中に事故に遭う可能性は無いとは言い切れませんよね。 ですから、万が一事故に遭った時に保険が適用されるのかどうかは事前に確認しておきたいところ。   そこで本記事では、ウーバーイーツで万が一事故に遭った場合保険が適用されるのかどうか、実際に事故に遭った事例も交えながら紹介していきたいと思います。 &nbsp ...

Uber Eats(ウーバーイーツ) 副業

【必需品6選】ウーバーイーツの配達に必要なアイテムは何?【初期費用は1万円以下でOK】

  ぶたくんウーバーイーツ配達パートナーを始めたいんだけど、どんなアイテムが必要なんだろう? と悩んでいませんか?   いつでもどこでも自由に働けるウーバーイーツ。 「自転車とスマホさえあればできる」が謳い文句ですが、果たして本当にそれだけで仕事を始められるのでしょうか?   答えは半分イエスで、半分ノーです。   確かに自転車とスマホだけあれば配達ができないことも無いですが、仕事の効率を上げるにはもっと別のアイテムが必要なのです。   そこで本サイトでは ...

BASE(ベイス)

【対策法】BASEで住所や名前などの個人情報を晒すのは危険?【バーチャルオフィスを使えば安心】

  ぶたくんBASEって個人情報がモロにばれるけど大丈夫なのかな?危険な目に遭ったりしない? とお悩みのあなた。   BASEに限らずネットショップを開く場合には、特定商取引法に基づいて名前や住所などの個人情報を開示しなければなりません。 自宅で作業をしている場合、自宅の情報を登録しなければならないので、ちょっと抵抗感がありますよね。 女性の一人暮らしなんかだと、特に不安です。   そこで、本記事では BASEに個人情報を登録するのって危ないの? 個人情報を登録しなくても済む ...

STORES.jp

【初心者向け】STORES.jpとは?「フリープランorスタンダードプラン」おすすめはどっち?

  ぶたくんネットショップを「STORES」で開いてみたいんだけど実際のとこどうなの?初心者でもできるのかなあ? こんなふうにお悩みのあなた。   インターネットが普及し、個人でも簡単にネットショップが開けるようになりました。 しかし、初めてネットショップを開設する初心者にとっては、当然不安もあるでしょう。   そこで本記事では、STORES.jpについて初心者でも分かるように、やさしく丁寧に解説しています。 本記事を読み終えるころには、あなたが不安に思っていることもきっと解 ...

副業の記事はこちら






資産運用

確定拠出年金(DC) 資産運用

【サルでも分かる】確定拠出年金のメリットとデメリットをやさしく解説

  ぶたくん確定拠出年金(DC)ってどんなメリットやデメリットがあるの?全然分からない… と悩んでいませんか?   私も実際に確定拠出年金を始めるまでは、「何それ?何かすごく難しそう…」と食わず嫌いしていました。 でも実は、確定拠出年金って仕組みはいたって単純で、それにとてもお得な制度なのです。 正直、加入しないのはもったいない!   そこで本記事では、確定拠出年金の「メリット」「デメリット」をサルでも分かるようにやさしく解説しています。   本記事を読めば、「確定 ...

ウェルスナビ 資産運用

【計算比較】WealthNavi(ウェルスナビ)の手数料1%が「高い」は嘘【それどころか安い】

  ぶたくんウェルスナビの手数料って1%だけど、果たしてこれって高いの?それとも安いの? と悩んでいませんか?   ウェルスナビのように “ 長期 ” での投資が前提であれば、手数料はかなり重要です。 将来の投資成績を大きく左右すると言っても過言ではありません。   そこで本記事では、ウェルスナビの手数料が高いのか安いのかを明確にするために、次の2つの対象と手数料を比べてみました。 ウェルスナビ VS 他のロボアドバイザー ウェルスナビ VS ウェルスナビの投資対象銘柄に自ら ...

ウェルスナビ 資産運用

【取材敢行】ウェルスナビのDeTAX(デタックス)機能って何?どんな効果があるの?

  ぶたくんウェルスナビのデタックス機能って何?どんな効果があるの? と疑問に思っていませんか?   ウェルスナビに標準装備された機能 “ DeTAX(デタックス)” 聞きなれない単語で、私も正直最初は「何それ?」って感じでした。   公式サイトでは「税負担を自動で最適化する機能」と説明されていますが、実際にどの程度効果があるのかさっぱり分かりません。 そこで、思い切ってウェルスナビを運営する「ウェルスナビ株式会社」に直接取材してみました。 本記事では、その取材結果を公開して ...

仮想通貨 株式型クラウドファンディング 資産運用

【暴露】仮想通貨がオワコンな5つの決定的な理由【次に来る投機は〇〇です】

ぶたくん仮想通貨はもう果たして終わったのだろうか? 本記事ではこんな疑問にお答えします。   2017年12月にビットコインが200万円を超える値をつけてから、ビットコインをはじめとする仮想通貨は暴落の一途を辿っています。 果たして、この先仮想通貨の巻き返しはあるでしょうか?   結論から言います。 「仮想通貨はオワコン」です!   本記事では、そう断言できる理由を5つ紹介したいと思います。   「これから仮想通貨で投資(投機)してみようかな」 と考えているあなた。 ...

ウェルスナビ 投資信託 確定拠出年金(DC) 資産運用

【初心者向け】おすすめの投資法3選!株やFXはおすすめしない理由も紹介

ぶたくん初心者におすすめの投資法ってどんなものがあるんだろう? こんなふうに悩んでいませんか?   株、FX、金、不動産、先物取引、株式投資型クラウドファンディング…など、投資にはたくさんの種類があります。 これだけたくさんあると、一体どれが初心者向におすすめの投資法なのか全く分からないですよね   実は私にもあなたと全く同じ思いをした経験があります。 投資を始めようと思い立った2017年、思い立ったはいいものの一体どんな投資から手をつければいいのか分からなくて困った思いをしました。 ...

資産運用の記事はこちら






節約

格安スマホ 節約

【格安スマホ】どこを選んでいいか分からないならワイモバイル一択【安さと安定感を両立】

  ぶたくん格安スマホってどれを選べばいいか分からない。 それに、なんか手続きとか面倒くさそう… こんなふうに悩んでいませんか?   確かに格安スマホっていろんな会社がサービスを提供していて、どこを選べばいいのか分からないですし、手続きが面倒くさい印象がありますよね。 それに、3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)に比べ、サービスの品質や通話エリア、それに通信速度が劣らないか心配です…。   そこで本記事では、そんな「格安スマホ初心者」のあなたにぴったりの格安スマホを紹介 ...

節約

【実践済み】おすすめの節約法3つを紹介|固定費を下げることを最優先にすべし!

  ぶたくん全然貯金が貯まらない…そろそろ本気で節約でもしようと思うんだけど、何かおすすめの節約法知らない? こんなふうに悩んでいませんか?   「節約」と聞くと、我慢の生活を強いられるイメージが先行して、あまり気乗りしないですよね。 でも、実は節約ってそんなに難しいものではないのです。 むしろ上手に節約すれば、まったくストレスなくお金を貯めることができるのです。   そこで本記事では、節約が苦手な人でも必ず実行できるおすすめの節約法を3つ紹介します。   ストレス ...

節約の記事はこちら






“ 億りまっせ ” 運営者の運用資産総額

運用資産総額:約350万円

本サイト “ 億りまっせ ” 運営者の資産運用額を公開!投資先ごとの投資元本や評価資産、それに評価損益などを詳しく解説しています。毎月、副業で稼いだお金を投資に回し「資産1億円」を目指します。毎月情報を更新しているのでぜひチェックをお願いします。

詳しい解説記事はコチラ


スポンサードリンク

-確定拠出年金(DC), 資産運用

Copyright© 億りまっせ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.