クラウドワークス

【初心者必見】クラウドワークスで注意すべき詐欺とその対策法!【ネット副業に潜む危険】

更新日:




 

今回はクラウドワークスで詐欺にあわない方法を紹介するぞい!
副業博士
ぶたくん
えっ、クラウドワークスって詐欺にあったりするの!?
稀にそういうこともあるんじゃぞ。残念なことに、中には悪質な業者なんかも潜んどるからのお
副業博士

クラウドワークスは、ネット環境さえあればいつでもどこでも稼げるのがうれしいポイントな反面、中には顔が見えない取引なのをいいことに、詐欺を働くならず者もいるのが現状です。

そういうケースに出くわすのは稀ですが、絶対に出くわさないとも限りません。

ですから、特にこれからクラウドワークスで働こうと思っている方は、本記事を読んでしっかりと対策しておきましょう!

 

 

 

クラウドワークスで詐欺にあうこともある

グーグルやヤフーで「クラウドワークス 詐欺」って入力すると、実際に詐欺にあった体験談や詐欺にあわないための対策方法がずらっと出てきます。

おそらくあなたも似たようなキーワードでこの記事にたどり着いたのではないでしょうか?

 

ヤフーの知恵袋も見てみると、同じように詐欺に関するQ&Aがいくつか見受けられます。

実際に詐欺にあった方の声をいくつかご紹介します。

簡単な仕事なのですぐに終わった
「これで3万円は美味しい」なんて喜んでました

ところが・・・2ヶ月経ってお金が振り込まれる日になっても、振り込まれず・・・

在宅ワーク日記より引用

 

初回限定の商品を自分自身で購入しそれをまとめて後払いの紙をクライアントの家に送るという作業です。

荷物はもうヤマトの追跡で届いてるのは確実なのですが連絡が1週間ほどとれません。

知恵袋より引用

 

クラウドワークスで詐欺のようなものにあいました。これは消費者センターとかに電話すればいいですか?

知恵袋より引用

このように、クラウドワークスで詐欺にあった人がいるのは事実です。

ぶたくん
詐欺なんて働く、ろくでもない奴がいるもんだな!(怒)
そうじゃな。だからこそ詐欺にあったりしないよう、しっかりと仕事を選ぶ “ 目 ” を養うことが大切じゃ!
副業博士

 

クラウドワークスで注意すべき詐欺

では、クラウドワークスでは実際にどのような詐欺が行われているのか、もう少し深堀して解説していきます。

実際に詐欺にあった方の声をまとめると、

  • 報酬が振り込まれない
  • 非承認後の無断使用
  • 荷受代行詐欺
  • LINE等で個人情報を要求される
  • マルチ商法の勧誘

報酬が振り込まれない

詐欺にあった方で多いのはこのケースですね。

しかし、そもそもクラウドワークスは「仮払い方式」を採用しています。

仮払い方式とは、仕事の受注者が仕事を開始する前に、仕事の依頼主はクラウドワークスへ仮払いを行わなければならない仕組みです。

そして仕事が完了したら、クラウドワークスから報酬が振り込まれる仕組みです。

ぶたくん
この仕組みなら報酬が振り込まれないわけないよね~?

そうなんです、「仮払い方式」は報酬が振り込まれないわけがないのです。

 

では、なぜこのような詐欺にあってしまうのか?

それは、クラウドワークスを介さずに “ 直接契約 ” を結んでしまうからです。

直接契約すると、クラウドワークスに手数料を徴収されずに済むので、受注者はもらえるお金が増えます。

ですから、少しでもお金が多くもらえるならと発注者と直接契約を結んで、結果的に報酬が払われないという詐欺にあってしまします。

 

それに、そもそも “ 直接契約 ” はクラウドワークスの規約に違反するんじゃ!
副業博士

下の通り、クラウドワークスを介して知り合った発注者と受注者が直接契約を結ぶことは。クラウドワークスの規約で禁止されています。

クラウドワークス利用規約 第5条16項

会員又は過去5年以内に会員であった者は、会員又は過去5年以内に会員であった者と、本サービスを利用せずに、直接に本サービスを通じて委託可能な内容に関する業務委託契約を締結すること及びその勧誘をすることを行ってはならないものとします。但し、弊社が事前に承諾した場合はこの限りではありません。

クラウドワークス利用規約より引用

 

クラウドワークス利用規約 第21条5項

利用者は、利用者が第5条第16項又は第12条第6項に違反した場合、違約金として、当該取引の報酬額に対するシステム 利用料相当額か金100万円のいずれか大きい方の金額(当該取引の報酬額に対するシステム利用料相当額の算定が不可能な場合は、金100万円)を弊社に支払うものとします

クラウドワークス利用規約より引用

規約に違反して直接契約を結んだ場合、100万円の違約金を支払わなければならないケースもあるといことです。

 

ですから、詐欺にあわないためにも、クラウドワークスの規約に違反して違約金を取られないためにも、発注者と直接契約を結ぶようなことは絶対にやめましょう!

裏を返せば、きちんとルールに従って仕事を受注すれば、報酬が支払われないなんて詐欺にあうことはないんじゃぞ
副業博士
ぶたくん
うん、分かった

 

ポイント

絶対に発注者との直接契約は行わずに、「仮払い方式」を利用して仕事を進めること

 

不採用後の無断使用

これは、「コンペ形式」という仕事で起こりうる詐欺なのですが、要は受注者が作成したロゴやキャッチコピーなどを無断で発注者が使用するといったものです。

 

実は、クラウドワークスでは仕事のやり方によって仕事が分類されていて、

  1. プロジェクト形式
  2. コンペ形式
  3. タスク形式

の3種類があります。

 

その中でもコンペ形式は、何人ものクラウドワーカー(受注者)が提出した製作物の中から、発注者が採用する作品を選ぶというちょっと特殊な仕事の形式です。

コンペ形式とは…

発注者からの募集に対して、クラウドワーカーが制作物を提案する形式です。ロゴマークやキャッチコピーなど、制作物が明確で、発注者が多くの作品やアイデアを比較検討したい場合に最適な形式です。発注者は、集まった提案の中から採用する作品を選び、その作品の提案者に対して報酬を支払います。

クラウドワークスより引用

通常であれば、不採用に終わった製作物を発注者が使用することはありませんが、中には不採用にした製作物を無断で使用する悪い発注者もいるようです。

つまり、報酬がもらえないにもかかわらず、勝手にインターネットやその他公共向けに自分の作品が無断で使用されるわけですね。

ぶたくん
けしからん奴がいるもんだな!(怒)

 

もし、そのような無断使用を発見した場合は、すぐにクラウドワークスに連絡を入れて対応してもらいましょう!

 

荷受け代行詐欺

発注者の代わりにネットで商品を購入して、その商品を発注者に送ってくれるだけで報酬をもらえる」

クラウドワークスの仕事の中にはこういった類のものがあります。

これには注意してください。

“ 荷受け代行詐欺 ” の可能性が高いです。

 

ぶたくん
荷受け代行詐欺って何?
説明していくぞい
副業博士

 

荷受け代行詐欺とは、発注者の代わりに受注者がネット通販で購入した商品の代金請求が、発注者ではなく受注者のもとにくることです。

もう少し詳しく流れを説明します。

  1. 受注者が発注者に指定された商品をネットで購入
  2. 後払い請求書とともに荷物が受注者のもとに届く
  3. 受注者は発注者へ荷物と後払い請求書を転送
  4. 発注者が行うはずだった代金の支払いをしない
  5. 購入者である受注者に支払い請求が来る

これが荷受け代行詐欺の手口です。

あくまで購入は受注者名義で行うので、発注者が支払いを行わない限り支払い義務は受注者に発生します。

購入段階で費用が発生しないからって安心していると、後で支払い請求がきて慌てることになります。

ですから、「代行して購入してくれる代わりに報酬を支払う」といった類の仕事は請け負わない方がいいでしょう。

ぶたくん
詐欺にあう可能性大だね!

 

LINE等で個人情報を請求される

仕事を進める過程で、免許証や保険証を写真に撮ってLINE等で送るように要求してくる悪徳業者もいるようです。

仕事を進めるうえで、本当に免許証や保険証などに記載された個人情報が必要なのかを見極めるのは非常に難しいです。

特に初心者のうちは、何も分からずに騙されてしまうケースもあるでしょう。

ですから、免許証や保険証のコピーを要求されるようなことがあれば、その段階で仕事を断った方が安全です。

ぶたくん
仮に詐欺じゃないとしても、自分の免許証や保険証のコピーを渡すのはこわいよね

 

マルチ商法の勧誘

ネットビジネス関連のマルチ商法に勧誘してくる業者もいるようで、

「仕事が決まって、いざ説明会に参加したらねずみ講としか思えないようなネットビジネスだった」

なんて声もインターネット上でちらほら…

 

ただし、そういう案件は仕事の募集要項に具体的な仕事の内容が書いていないなど明らかに不自然な箇所が多数あるので、日頃から注意深く確認しておけば引っかかることはないでしょう。

それでも、万が一そういったマルチ商法まがいの案件に出くわしてしまった場合は、きっぱりと断ったうえでクラウドワークスに連絡するようにしましょう。

 

まとめ

とにかくあやしいと思った仕事には手を出さないことです。

注意ポイント

  • 「簡単に月30万円稼げます」
  • 「一日1,2時間の作業で日当1万円」

こういった「誰でも楽して簡単に稼げます」みたいなのは、だいたい詐欺と思ってかかるぐらい慎重な方がいいです。

確かに、クラウドワークスはネット環境さえあれば「いつでも・どこでも・誰でも」稼ぐことができますが、短期間で簡単に大きく稼げるわけではありません。

これは、クラウドワークスに限った話ではなくどんなビジネスをするにしろ同じことで、本来、努力に見合った報酬しか得ることはできません。

ですから、決して甘い言葉に誘惑されることがないよう気を付けておいてくださいね。

そうすれば、安心してクラウドワークスを利用して稼ぐことができますよ。

 

クラウドワークスの稼ぎ方(仕事の始め方)や口コミ・評判に関しては、こちらの記事をどうぞ。

【初心者向け】クラウドワークスの稼ぎ方を画像を使ってイチから解説!評判や口コミについても紹介【ネット副業】

【初心者向け】クラウドワークスの稼ぎ方を画像を使ってイチから解説!評判や口コミについても紹介【ネット副業】

  ぶたくんクラウドワークスで仕事をしてみたいけど、登録の仕方とか実際の仕事の進め方が分からなくてなかなか始めることができないよ では、わしがクラウドワークスについて初心者でも分かるように簡 ...

続きを見る

 

 

-クラウドワークス
-

Copyright© はじめましてネット副業 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.