治験モニター

【たったの通院4回で50,000円!?】治験モニターって危険じゃないの?土日だけの日帰りもできる高報酬アルバイト【副業にもおすすめ】

更新日:




 
 

ぶたくん
博士、「治験モニター」のアルバイトって知ってる?
もちろん知っとるとも
副業博士
ぶたくん
なんか、短期間でたくさんお金がもらえるみたいだから僕やってみたいんだ。けど、実際治験モニターって何するかもよく分かっていないんだ。笑
なんじゃ、さてやおぬし報酬の高さに惹かれよったな。しょうがないのぉ、では今回は「治験モニター」について詳しく解説していくからしっかり聞いておくんじゃぞ
副業博士
ぶたくん
OK!

ぶたくんのように、高い報酬が魅力で「治験モニター」に興味を惹かれたけれど、実際にどんなアルバイトなのかよく分かっていないという方も多いはず。

そこで、本記事では「治験モニター」について詳しく解説していきます。

本記事で分かること

  • 治験モニターとは
  • 治験モニターの安全性について
  • 治験モニターでいくら稼げるのか
  • 治験モニターって副作用とか怖くないのか
  • 日帰りでできる治験モニターってあるの

本記事を読めば治験モニターに関するあらゆることを学ぶことができます。

読み終えるのに5分とかかりませんし、誰でも分かるような内容になっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

 




治験モニターとは

治験モニターとは、薬や健康食品などの商品開発の最終段階で健康な方や患者さんの協力のもと、人での効果と安全性を調べ、国の承認を得るための臨床試験のことです。

厚生労働省の公式HPでは、次のように説明されています。

人における試験を一般に「臨床試験」といいますが、「くすりの候補」を用いて国の承認を得るための成績を集める臨床試験は、特に「治験」と呼ばれています。

厚生労働省公式HPより参照

 

治験の目的

ぶたくん
そもそもなんで治験で薬の効果を調べる必要があるの?
治験で実際に人に使ってみて効果や安全性が保証されたものが、最終的に「薬」として国に認められるからじゃ
副業博士

薬は国の許可なくして、一般での使用は認められません。

薬の開発の最終段階では、実際に人に投与してみて効果と安全性を調べることが必要になります。

化学合成や、植物、土壌中の菌、海洋生物などから発見された物質の中から、試験管の中での実験や動物実験により、病気に 効果があり、人に使用しても安全と予測されるものが「くすりの候補」として選ばれます。この「くすりの候補」の開発の最終段階では、健康な人や患者さんの協力によって、人での効果と安全性を調べることが必要です。
こうして得られた成績を国が審査して、病気の治療に必要で、かつ安全に使っていけると承認されたものが「くすり」となります。

厚生労働省公式HPより参照

 

 

治験は国が定めた規則を満足する病院だけで行われる

治験は病院で行われます。

治験を行う病院は、「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令」という規則に定められた要件を満足する病院だけが選ばれます。

ぶたくん
要件て何?
要件も厚生労働省の公式HPの中にしっかりと記載されておるぞ
副業博士

病院が満たすべき要件とは…

  • 医療設備が充分に整っていること
  • 責任を持って治験を実施する医師、看護師、薬剤師等がそろっていること
  • 治験の内容を審査する委員会を利用できること
  • 緊急の場合には直ちに必要な治療、処置が行えること

厚生労働省公式HPより参照

 

 

治験モニターって安全なの?

結論から言うと、安全性を最優先に考慮して治験は行われています。

上述したとおり、治験は国の管理下のもと、国が定めた規則を満たす病院のみで実施されています。

それに加え、治験を行う製薬会社、病院、医師は薬事法という薬全般に関する法律と、薬事法に基づいて国が定めた「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令」(通称GCP)という規則を守らなければなりません。

その具体的な内容については、以下のとおりです。

【 薬事法・GCPで定められているルール 】

● 治験の内容を国に届け出ること
製薬会社は、治験を担当する医師が合意した「治験実施計画書」(「くすりの候補」の服薬量、回数、検査内容・時期などが記載された文書)を厚生労働省に届け出ます。厚生労働省は、この内容を調査し、問題があれば変更等の指示を出します。

● 治験審査委員会で治験の内容をあらかじめ審査すること
治験審査委員会では「治験実施計画書」が、治験に参加される患者さんの人権と福祉を守って「くすりの候補」のもつ効果を科学的に調べられる計画になっているか、治験を行う医師は適切か、参加される患者さんに治験の内容を正しく説明するようになっているかなどを審査します。
治験審査委員会には、医療を専門としない者と病院と利害関係がない者が必ず参加します。
製薬会社から治験を依頼された病院は、この委員会の審査を受けて、その指示に従わなければなりません。

● 同意が得られた患者さんのみを治験に参加させること
治験の目的、方法、期待される効果、予測される副作用などの不利益、治験に参加されない場合の治療法などを文書で説明し、文書による患者さんの同意を得なければなりません。

● 重大な副作用は国に報告すること
治験中に発生したこれまでに知られていない重大な副作用は治験を依頼した製薬会社から国に報告され、参加されている患者さんの安全を確保するため必要に応じて治験計画の見なおしなどが行われます。

● 製薬会社は、治験が適正に行われていることを確認すること
治験を依頼した製薬会社の担当者(モニター)は、治験の進行を調査して、「治験実施計画書」やGCPの規則を守って適正に行われていることを確認します。

厚生労働省公式HPより参照

 

ぶたくん
きちんと国が決めたルールに則って治験は行われているんだね
そうじゃ。安全に治験が行われるよう法律や規則がしっかりと整備されており、これによって治験に参加する人の安全性が守られておるんじゃ
副業博士

 




治験モニターにおける副作用

ぶたくん
治験モニターって新しい薬を試すのは分かったけど、副作用とかってないの?
実際に人に試すのは初めての新薬だから、副作用が現れる可能性は否定できんのぉ。しかし、参加者にとって不安に感じる副作用に対しては、治験で最も注意が払われているのも事実じゃ
副業博士

治験に参加するのに、一番気になるのが「薬による副作用」でしょう。

副作用に対しては、「厚生労働省」「製薬会社」「病院」「治験審査委員会」がそれぞれ万全の態勢で注意を払っています。

具体的には、

  • 治験の途中で製薬会社の担当者が病院へ出向き、予定通りに診察や検査が行われているかを確認する
  • 治験開始前に、治験の内容を確認した治験審査委員会も1年に1回以上、治験が適切に行われているかどうかを審査する
  • 治験の途中で、死亡や未知の重大な副作用が起きた場合は、速やかに治験審査委員会と製薬会社に連絡されます。連絡を受けた治験審査委員会は、治験の継続の可否について審査します。また、連絡を受けた製薬会社は、重大な副作用である場合等には、定められた期限内に国に報告し、必要な場合には治験の見なおしをします。
  • 治験に参加されている途中には、他の患者さんで見られた副作用などについて説明され、患者さんの治験への継続参加の意思が確認されます。

厚生労働省公式HPより引用

このように万全のバックアップ体制を敷いて、副作用が起きた時の影響を最小限にとどめるように細心の配慮がなされています。

また、治験開始前に渡される説明文書にも、治験薬のこれまでに見られた副作用や予想される副作用についてしっかりと説明がありますので、必ず確認するようにしましょう。

 

 

治験モニターではいくら稼げるのか?

ぶたくん
治験では参加者に細心の配慮がされていて、安全に最も注意を払っていることはよく分かったよ
治験では参加者の安全確保が最優先に行われているんじゃのぉ
副業博士
ぶたくん
ところで、僕が一番気になっている「治験でもらえる報酬」についてはどうなっているの?
(…こやつ、安全より金が気になるのか)では治験に参加した場合、実際にいくら報酬としてもらうことができるのかについて話していくとするかのぉ
副業博士

治験は参加すると高額な報酬がもらえます。

報酬額は案件によってばらつきがありますが、おおよそ2千円~30万円程度の範囲です。(なお、モニター参加者の負担は一切ありません)

ざっくり金額だけお伝えしてもイメージが湧きにくいかと思いますので、いくつか報酬の支払実績を紹介しておきます。

健康な45~65歳の女性 

⇒事前検診1回、4泊5日×2回、通院1回で172,100円

健康な20~45歳の男性

⇒事前検診1回、17泊18日、通院1回で318,630円

健康な20~70歳の男女

⇒事前検診2回、通院4回(採決のみ)で50,000円

健康な20~70歳の男女

⇒事前検診1回で5,000円

ぶたくん
めちゃ高っ!僕決めた、やるよ!
(決断はやっ!)
副業博士

ご覧いただいたのは、あくまで数あるモニター案件の一部です。

実際には「年齢」「性別」「拘束時間」ごとに、もっと数多くのモニター案件があって、その中から自分の興味のある案件のみに参加することができます。

報酬がいくら高くても自分が興味のない案件に参加するのはなかなか辛いものがありますので、参加する案件を自分で選べるのは非常にありがたいです。

なお、健康な方はもちろん、生活習慣病や特有の疾患を持っている方でも参加可能な案件がありますので、基本的に体一つあれば参加は可能です。

 




治験で稼いだ報酬はどのタイミングでもらえるの?

治験の報酬の受け取り方法は2つあります。

  1. 検査終了後に手渡し
  2. 指定の口座へ振り込み

どちらになるかは、案件の案内の時に知ることができます。

 

 

日帰りのモニター案件もあるので副業としても取り組める

治験は、本業があるサラリーマンのような方でも参加することができます。

先ほど紹介した実績の中にもあったように、「事前検診2回、通院4回(採決のみ)で50,000円」「事前検診1回で5,000円」など、入院する必要のないモニター案件も多数あります。

ですから、本業があるサラリーマンでも土日を使って日帰りで治験に参加するということが可能です。

特に、体を動かしたり頭を使ったりすることも無く、本業の負担になりませんから副業としてかなりおすすめです。

 

 

治験モニターに参加するには

治験モニターへの参加はこちらからできます。

見出し(全角15文字)

ぶたくん
僕、さっそく治験モニターに登録したよ
(あいかわらずお金が絡むと早いな)どうじゃ、登録は簡単だったじゃろ?
副業博士
ぶたくん
うん、すぐに完了したよ!

登録は「名前」「性別」「生年月日」「電話番号」「メールアドレス」「住所」など簡単な個人情報を入力するだけですので、3分程度で完了します。

 




治験モニターとは?土日だけの日帰りもできる高報酬アルバイト【副業にもおすすめ】|まとめ

治験モニターに関する説明は以上です。

年齢や性別に関係なく日帰りでも参加できるので、サラリーマンだけではなく主婦や学生の副業としてもおすすめです。

ぜひ、自分のスキマ時間をうまく活用して、上手にお金を稼ぎましょう。

 

 

サラリーマンにおすすめのネット副業ランキングはこちら

【2018年最新版】サラリーマンにおすすめのネット副業5選!

【2018年最新版】サラリーマンにおすすめのネット副業5選!

  クラウドワークス 未経験者向け案件も多く、ネット副業の第一歩として最適です。自分のタイムスケジュールに合わせて希望する仕事を選ぶことができますので、本業に差し支えることもありません。忙し ...

続きを見る

 

 

職業やパソコンスキル別におすすめのネット副業はこちら

【日本一分かりやすく解説】ネット副業の始め方とおすすめのまとめ!

【日本一分かりやすく解説】ネット副業の始め方とおすすめのまとめ!

    ぶたくんこのサイトではおすすめのネット副業について、分かりやすく紹介しているよ! さっそく紹介を始めるとするかのう副業博士   「副業元年」 2018年、政府が働 ...

続きを見る

 

 

-治験モニター

Copyright© はじめましてネット副業 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.