STORES.jp

【初心者向け】STORES.jpとは?「フリープランorスタンダードプラン」おすすめはどっち?

更新日:

 

ぶたくん
ネットショップを「STORES」で開いてみたいんだけど実際のとこどうなの?初心者でもできるのかなあ?

こんなふうにお悩みのあなた。

 

インターネットが普及し、個人でも簡単にネットショップが開けるようになりました。

しかし、初めてネットショップを開設する初心者にとっては、当然不安もあるでしょう。

 

そこで本記事では、STORES.jpについて初心者でも分かるように、やさしく丁寧に解説しています。

本記事を読み終えるころには、あなたが不安に思っていることもきっと解消できるはず。

5分程度で最後まで読めますので、どうぞご覧ください。

 

\登録は最短2分で完了!/

※ショップ開設・運用費用はゼロ

 

ネットショップ「STORES.jp」とは?

STORES.jpは「ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社」が運営する「ネットショップサービス」です。

STORESでは、ファッションをはじめフードやドリンク、ハンドメイド作品など、さまざまなジャンルのショップが70万店舗以上開設されており、今でも毎月1万店舗以上が新たに誕生しています。

 

サービス開始からすでに7年が経っており、2019年8月にサービス内容が大きく刷新され、今までよりもっとユーザーが利用しやすい環境が整いました。

 

サービスの内容を詳しく紹介していくぞい!
副業博士

 

 

STORES.jpのプランは2つ

STORES.jpにはプランが2つあります。

  • フリープラン
  • スタンダードプラン

 

ざっくり言うと、フリープランは初心者におすすめ、スタンダードプランは月に20万円以上の売り上げが見込める中級者・上級者向けです。

 

 

STORES.jpの2つのプランの料金を比較

フリープランとスタンダードプランの料金を比較してみます。

➤モバイルは左スライドで全表示

フリープラン スタンダードプラン
月額料金 0円 1,980円
決済手数料 5% 3.6%

それぞれ詳しく説明していきますね。

 

月額料金とは?

月額料金とは、売り上げに関係なく毎月差し引かれる、いわば家賃のようなものです。

フリープランだとそれが0円なので、無料でネットショップを開設できます。

 

一方で、スタンダードプランは売上金額に関係なく、毎月1,980円がかかります。

 

ぶたくん
じゃあ、家賃0のフリープランの方が良いに決まってるじゃん!?
まあ、そう慌てるな。最後まで話を聞かんか
副業博士

 

決済手数料とは?

決済手数料とは、売上金額からSTORESに差し引かれる手数料のことです。

 

例えば、あなたの商品が10,000円で1個売れたとします。

するとフリープランの場合、決済手数料は5%なので500円(10,000円の5%)が手数料として差し引かれ、あなたの手元に入る実質的な金額は9,500円となります。

 

一方で、スタンダードプランの場合、決済手数料は3.6%なので360円(10,000円の3.6%)が手数料として差し引かれ、あなたの手元に残る金額は9,640円となります。

 

ぶたくん
えっ、じゃあスタンダードプランの方が良いじゃん!?
(・・・こやつ単細胞なんか?)
副業博士

 

フリープランとスタンダードプラン、どっちのプランがお得なの?

では、どちらのプランを利用すればお得なのか?

プランごとに、1ヶ月の売上金額に応じたランニングコスト(月額料金+決済手数料)を算出してみました。

➤モバイルは左スライドで全表示

プラン 売上金額
14万円 14万1,000円 14万2,000円
フリープラン 7,000円 7,050円 7,100円
スタンダードプラン 7,020円(1,980円+5,040円) 7,056円(1,980円+5,076円) 7,092円(1,980円+5,112円)

 

1ヶ月の売上が14万2,000円付近を境に、2つのプランの手数料が逆転します。

 

つまり、手数料のお得さでプランを決めるのであれば、次のようになります。

  • 毎月の売り上げが14万2,000円未満 ⇒ フリープラン
  • 毎月の売り上げが14万2,000円以上 ⇒ スタンダードプラン

 

ぶたくん
なるほど!月額料金と決済手数料の合計で判断すればいいんだね!
そういうことじゃな
副業博士

 

 

STORES.jpのフリープランとスタンダードプランの違いは何?

では、フリープランとスタンダードプランの違いは一体何でしょう。

当然、料金以外にも違いがあるわな
副業博士

 

料金以外の違いを表にまとめてみました。

➤モバイルは左スライドで全表示

フリープラン スタンダードプラン
ショップデザイン デザインプレート 48 48
デザインエディタ
シール
販売方法 アイテム登録数 無制限 無制限
アイテム写真枚数 1アイテム15枚 1アイテム15枚
物販 無制限 無制限
電子チケット
定期販売
ダウンロード販売
予約販売
まとめ割引
販売期間設定
購入個数制限
決済手段 クレジットカード
コンビニ決済
キャリア決済
銀行振込
Paypal
翌月後払い(Paidy)
楽天ペイ
代引き
Amazon Pay
決算手段カスタマイズ
集客/販売促進 メールマガジン
ニュース作成
クーポン
再入荷リクエスト
Instagram販売
WEAR連携
note for shopping
運用効率UP 倉庫サービス
アイテム一括登録
配送情報一括登録
オーダーCSV出力
納品書PDF出力
Instagram画像連携
LINE連携
顧客対応 顧客管理
お問い合わせ
FAQ
レビュー
告知ボード
送料詳細設定
配送先別指定
英語対応
年齢制限
シークレット販売
分析 アクセス解析
Google Analytics
広告タグ
システム 独自ドメイン
SSL対応
サービスロゴ非表示
PC/SP対応

 

フリープランとスタンダードプランの違いは、赤で表記した6つの機能です。

改めて紹介すると、

  • 代引き
  • Amazon Pay
  • 決算手段カスタマイズ
  • アクセス解析
  • 独自ドメイン
  • サービスロゴ非表示

この6つの機能が使えるか使えないかの違いだけで、あとは全部同じです。

 

つまり、フリープランかスタンダードプラン、どちらを選ぶかは次のように整理できます。

フリープランがおすすめな人

  • 月の売上金額が14万2,000円を下回る見込みで、なおかつ6つの機能は必要無いという人

スタンダードプランがおすすめな人

  • 月の売上金額が14万2,000円を上回る見込みの人
  • 月の売上金額が14万2,000円を上回る見込みは無いが、フリープランには無い6つの機能を利用したい人

 

 

初めてネットショップをつくる初心者には「フリープラン」がおすすめ

これまでの説明を踏まえると、ネットショップを初めて開く初心者には「フリープラン」がおすすめです。

理由は次のとおりです。

  • 初心者で月の売り上げ14万円を超えるのは難しい
  • フリープランの使える機能でネットショップの運営は十分できる

 

初心者で月の売り上げ14万円を超えるのは難しい

初心者がいきなり14万円もの売り上げをつくるのはなかなか難しいです。

それこそ、ネットショップの運営経験があったりすれば話は別ですが…。

 

逆に、売り上げが月額料金の1,980円にも満たなければ赤字ですからね。

無理してスタンダードプランを選ぶのは、正直言ってリスクが高いのでフリープランを選びましょう。

 

フリープランの使える機能でネットショップの運営は十分できる

そして、フリープランとスタンダードプランの違いは決済手数料以外に6つの機能を使えるかどうかの違いだけです。

初心者には14万円を超えるのが難しい以上、この6つの機能のために月額1,980円も払うメリットは見当たりません。

 

それに、フリープランでも初心者には十分すぎるほどの機能が備わっているので大丈夫です。

むしろ、すべての機能を使いこなせるのなんて一部の上級者だけじゃろうのぉ
副業博士

 

\登録は最短2分で完了!/

※ショップ開設・運用費用はゼロ

 

 【初心者向け】STORES.jpとは?フリープランorスタンダードプラン おすすめはどっち?|まとめ

以上、「【初心者向け】STORES.jpとは?フリープランorスタンダードプラン おすすめはどっち?」でした。

 

STORES.jpが何より初心者にぴったりな理由は、無料(フリープランの場合)でネットショップを開設できるところです。

ネットショップを開設しても商品が売れない限りは、STORESにお金を支払う必要がありません。

つまり、ショップを開設するだけならリスクは全くのゼロ。

STORESが初心者に人気な理由はまさにこれです。

 

ネットショップ開設の手続き自体もとても簡単なので、最短2分程度で終わります。

あなたもこの機会に自分だけのネットショップをつくってみてはいかがでしょうか。

 

\登録は最短2分で完了!/

※ショップ開設・運用費用はゼロ

 

同じく初心者におすすめなネットショップ開設サービス「BASE」との比較記事も用意しています。

ぜひこちらの記事もあわせてご覧ください。

 

 

副業

BASE(ベイス)

【対策法】BASEで住所や名前などの個人情報を晒すのは危険?【バーチャルオフィスを使えば安心】

  ぶたくんBASEって個人情報がモロにばれるけど大丈夫なのかな?危険な目に遭ったりしない? とお悩みのあなた。   BASEに限らずネットショップを開く場合には、特定商取引法に基づいて名前や住所などの個人情報を開示しなければなりません。 自宅で作業をしている場合、自宅の情報を登録しなければならないので、ちょっと抵抗感がありますよね。 女性の一人暮らしなんかだと、特に不安です。   そこで、本記事では BASEに個人情報を登録するのって危ないの? 個人情報を登録しなくても済む ...

STORES.jp

【初心者向け】STORES.jpとは?「フリープランorスタンダードプラン」おすすめはどっち?

  ぶたくんネットショップを「STORES」で開いてみたいんだけど実際のとこどうなの?初心者でもできるのかなあ? こんなふうにお悩みのあなた。   インターネットが普及し、個人でも簡単にネットショップが開けるようになりました。 しかし、初めてネットショップを開設する初心者にとっては、当然不安もあるでしょう。   そこで本記事では、STORES.jpについて初心者でも分かるように、やさしく丁寧に解説しています。 本記事を読み終えるころには、あなたが不安に思っていることもきっと解 ...

アフィリエイト

【要注意】アフィリエイト商品(案件)の選び方|間違えると悲惨な目に【案件公開】

  ぶたくんアフィリエイトで商品(案件)の選び方がよく分からない… こういう悩みをお持ちのアフィリエイト初心者はきっと多いはず。   私もアフィリエイトを始めた当初、何を基準に商品選びをすればいいのか分からずに、自分のブログに関連性がある広告を適当に貼っていました。 当時は、承認率とかまったく気にしていません。   その時のツケでしょうか。 先日、下記のようなツイートをしましたが、ある案件で全非承認くらっています。 アフィリエイトにおいて商標選びがいかに大切かということを証明 ...

アフィリエイト

【サイト公開】無料ブログのみのブラックSEOで月2万円稼ぐ方法

  ぶたくんアフィリエイトでブラックSEO(自演リンクSEO)に取り組みたいんだけど、IP分散サーバーとか中古ドメインとかコストがかかってハードルが高いからうかつには手を出せない… それなら無料ブログだけでブラックSEOに取り組んでみたらどうじゃ?副業博士 「ブラックSEOにぜひ自分も取り組んでみたい!」と思っているあなた。 確かにIP分散サーバーや中古ドメインを使ったリンクSEOは順位が付くのが早く、かつ順位が上がりやすいのが特徴です。 しかし、その反面なかなか簡単に手をつけることが出来ないの ...

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【2019最新】ウーバーイーツ埼玉について解説【配達パートナー向けキャンペーン情報も紹介】

  ぶたくん埼玉でもついにウーバーイーツのサービスが始まったらしいね! そうなんじゃよ。おぬし意外と情報通じゃのぉ副業博士   2018年9月26日より、埼玉でもUber Eats(ウーバーイーツ)がサービスを開始しました。 日本では7番目のサービス提供都市になります。   2016年からお隣の東京でサービスがスタートしたウーバーイーツですが、やっと埼玉でもサービスが始まったかと待ちかねた人も多くいることでしょう。 そこで本記事では、埼玉で始まったウーバーイーツについて分かり ...

副業の記事はこちら

       

資産運用

確定拠出年金(DC) 資産運用

【サルでも分かる】確定拠出年金のメリットとデメリットをやさしく解説

  ぶたくん確定拠出年金(DC)ってどんなメリットやデメリットがあるの?全然分からない… と悩んでいませんか?   私も実際に確定拠出年金を始めるまでは、「何それ?何かすごく難しそう…」と食わず嫌いしていました。 でも実は、確定拠出年金って仕組みはいたって単純で、それにとてもお得な制度なのです。 正直、加入しないのはもったいない!   そこで本記事では、確定拠出年金の「メリット」「デメリット」をサルでも分かるようにやさしく解説しています。   本記事を読めば、「確定 ...

ウェルスナビ 資産運用

【計算比較】WealthNavi(ウェルスナビ)の手数料1%が「高い」は嘘【それどころか安い】

  ぶたくんウェルスナビの手数料って1%だけど、果たしてこれって高いの?それとも安いの? と悩んでいませんか?   ウェルスナビのように “ 長期 ” での投資が前提であれば、手数料はかなり重要です。 将来の投資成績を大きく左右すると言っても過言ではありません。   そこで本記事では、ウェルスナビの手数料が高いのか安いのかを明確にするために、次の2つの対象と手数料を比べてみました。 ウェルスナビ VS 他のロボアドバイザー ウェルスナビ VS ウェルスナビの投資対象銘柄に自ら ...

ウェルスナビ 資産運用

【取材敢行】ウェルスナビのDeTAX(デタックス)機能って何?どんな効果があるの?

  ぶたくんウェルスナビのデタックス機能って何?どんな効果があるの? と疑問に思っていませんか?   ウェルスナビに標準装備された機能 “ DeTAX(デタックス)” 聞きなれない単語で、私も正直最初は「何それ?」って感じでした。   公式サイトでは「税負担を自動で最適化する機能」と説明されていますが、実際にどの程度効果があるのかさっぱり分かりません。 そこで、思い切ってウェルスナビを運営する「ウェルスナビ株式会社」に直接取材してみました。 本記事では、その取材結果を公開して ...

仮想通貨 株式型クラウドファンディング 資産運用

【暴露】仮想通貨がオワコンな5つの決定的な理由【次に来る投機は〇〇です】

ぶたくん仮想通貨はもう果たして終わったのだろうか? 本記事ではこんな疑問にお答えします。   2017年12月にビットコインが200万円を超える値をつけてから、ビットコインをはじめとする仮想通貨は暴落の一途を辿っています。 果たして、この先仮想通貨の巻き返しはあるでしょうか?   結論から言います。 「仮想通貨はオワコン」です!   本記事では、そう断言できる理由を5つ紹介したいと思います。   「これから仮想通貨で投資(投機)してみようかな」 と考えているあなた。 ...

ウェルスナビ 投資信託 確定拠出年金(DC) 資産運用

【初心者向け】おすすめの投資法3選!株やFXはおすすめしない理由も紹介

ぶたくん初心者におすすめの投資法ってどんなものがあるんだろう? こんなふうに悩んでいませんか?   株、FX、金、不動産、先物取引、株式投資型クラウドファンディング…など、投資にはたくさんの種類があります。 これだけたくさんあると、一体どれが初心者向におすすめの投資法なのか全く分からないですよね   実は私にもあなたと全く同じ思いをした経験があります。 投資を始めようと思い立った2017年、思い立ったはいいものの一体どんな投資から手をつければいいのか分からなくて困った思いをしました。 ...

資産運用の記事はこちら

       

節約

格安スマホ 節約

【格安スマホ】どこを選んでいいか分からないならワイモバイル一択【安さと安定感を両立】

  ぶたくん格安スマホってどれを選べばいいか分からない。 それに、なんか手続きとか面倒くさそう… こんなふうに悩んでいませんか?   確かに格安スマホっていろんな会社がサービスを提供していて、どこを選べばいいのか分からないですし、手続きが面倒くさい印象がありますよね。 それに、3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)に比べ、サービスの品質や通話エリア、それに通信速度が劣らないか心配です…。   そこで本記事では、そんな「格安スマホ初心者」のあなたにぴったりの格安スマホを紹介 ...

節約

【実践済み】おすすめの節約法3つを紹介|固定費を下げることを最優先にすべし!

  ぶたくん全然貯金が貯まらない…そろそろ本気で節約でもしようと思うんだけど、何かおすすめの節約法知らない? こんなふうに悩んでいませんか?   「節約」と聞くと、我慢の生活を強いられるイメージが先行して、あまり気乗りしないですよね。 でも、実は節約ってそんなに難しいものではないのです。 むしろ上手に節約すれば、まったくストレスなくお金を貯めることができるのです。   そこで本記事では、節約が苦手な人でも必ず実行できるおすすめの節約法を3つ紹介します。   ストレス ...

節約の記事はこちら

   
スポンサードリンク

-STORES.jp

Copyright© 億りまっせ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.