BASE(ベイス)

【対策法】BASEで住所や名前などの個人情報を晒すのは危険?【バーチャルオフィスを使えば安心】

 

ぶたくん
BASEって個人情報がモロにばれるけど大丈夫なのかな?危険な目に遭ったりしない?

とお悩みのあなた。

 

BASEに限らずネットショップを開く場合には、特定商取引法に基づいて名前や住所などの個人情報を開示しなければなりません。

自宅で作業をしている場合、自宅の情報を登録しなければならないので、ちょっと抵抗感がありますよね。

女性の一人暮らしなんかだと、特に不安です。

 

そこで、本記事では

  • BASEに個人情報を登録するのって危ないの?
  • 個人情報を登録しなくても済む方法

以上、2つについて紹介しています。

 

本記事を読めば、きっと今あなたが不安に思っていることが解決できます。

3分程度で読み終えますので、どうぞ最後までご覧ください。






特定商取引法とは?

そもそも、特定商取引法とは一体何なのでしょうか。

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

引用元:特定商取引法ガイド

 

要約すると、特定商取引法とは消費者が詐欺などのトラブルに巻き込まれないために、事業者が守るべきルールとして定められたものです。

法律で決められていることですから、絶対に守らなければなりません。

 

 

BASEでは特定商取引法に基づいて名前や住所などを公開する義務がある

BASEでは特定商取引法に基づいて、ショップ開設の際に名前や住所を入力しなければなりません。

そして、入力した個人情報はインターネットを通じて誰でも閲覧することができるようになります。

 

これは何もBASEに限った話ではなくて、どこでネットショップを開設しようと同じです。

 

ちなみに、BASEではショップ開設時に次の9項目を入力する必要があります。

  1. 区分
  2. 事業者の名称
  3. 事業者の所在地
  4. 事業者の連絡先(電話番号)
  5. その他(営業時間・定休日等)
  6. 販売価格について
  7. 代金(対価)の支払方法と時間
  8. 役割または商品の引渡時間
  9. 返品についての特約に関する事項

 

この9項目のうち、インターネット上に公開されて心配なのが2~4番目の「名前」「住所」「電話番号」ですね。

特定商取引法に基づいて、正しい情報を公開しなくてはなりません。

架空の名前や住所などを使うと法律違反になるということです。

 

そのことはしっかりとBASEの公式サイトにも記載されています。

【事業者の名称】

ネットショップの運営責任者のお名前を、免許証や保険証等の本人確認書類に記載されている正式な氏名で入力してください。

【事業者の所在地】

個人の場合、ショップ運営責任者が所在する免許証や保険証等の本人確認書類に記載された住所を入力してください。

引用元:BASE公式サイト

 

 

BASEで名前や住所など個人情報を公開して大丈夫?

ぶたくん
でもさ、インターネットでこんなに個人情報を公開しても大丈夫なの?
結論から言えば、「100%安心」とまでは言い切れんわな!
マネー博士

 

インターネット上で個人情報を公開してしまっている以上、「100%安心」なんて保証はありません。

他人の個人情報を使って悪いことする奴も世の中にはいますからね。

可能性から言えばあなたが個人情報を悪用されるのはほぼ0%に近いでしょうが、それでも決して0%にはなりません。

 

しかし、個人情報を悪用されるリスクをゼロにすることは可能です。

それは、「バーチャルオフィス」を利用することです。

 

 

BASEで名前や住所などの個人情報を公開したくない場合の対処法

100%安心してショップを運営したいのなら、「バーチャルオフィス」を利用するといいでしょう。

 

ぶたくん
バーチャルオフィスって何?

 

バーチャルオフィスとは「住所貸しサービス」のことで、読んで字のごとく住所を提供・貸与してくれます。

つまり、バーチャルオフィスを利用すれば、貸し与えられた住所をBASEに登録できるので、自宅の住所を公開されることがありません。

 

ぶたくん
おおっ!それはいいね。女性で1人暮らししてる人なんかは特に便利そう
それに借りた住所は、名刺にも使うこともできるからのぉ!
マネー博士

 

BASEの公式サイトにもバーチャルオフィスを利用していいことがしっかりと記載してあります。

※個人や個人事業主で諸事情により自宅住所を公開できない場合は、バーチャルオフィスやレンタルオフィス等のサービスで代替可能です。

引用元:BASE公式サイト

 

バーチャルオフィスには他にも、

  • 電話代行
  • 転送電話
  • 共有FAX
  • 荷物受取代行
  • 会議室(共有デスクスペース)

など、さまざまな便利なサービスを利用することができます。

 

とは言え、自宅の住所を登録するのが嫌でバーチャルオフィスを利用するのなら、基本的には「住所貸しサービス」さえ使えればOKです。

 

 

バーチャルオフィスのおすすめは「Karigo」

バーチャルオフィスを利用するなら「Karigo」がおすすめです。

理由は次の3つ。

  • 全国42拠点
  • リーズナブルなコスト
  • サービス開始13年の実績

 

1つずつ詳しく説明するぞい!
マネー博士

 

全国42拠点

Karogoは、北は北海道から南は沖縄まで全国に42拠点を構えています。

バーチャルオフィスでは、基本的にあなたの住んでいるところの近く、もしくは気に入る場所を自由に選べます。

ですから、選択肢が多いことはとても良いことです。

そういう意味では、Karigoは選択肢が非常に豊富でユーザーにとって、とても使いやすいサービスです。

 

ちなみに、店舗(借りる住所)によって営業日や営業時間が異なります。

それに、初期費用や月額費用も違いますので、利用する際には必ず事前に公式サイトで情報を確認してください。

 

リーズナブルなコスト

サービスプランが4つ準備されています。

それぞれの価格とサービス内容を表にまとめました。

ホワイトプラン ブループラン オレンジプラン シルバープラン
初期費用 5,250円~ 7,000円~ 7,000円~ 7,000円~
月額費用 3,150円~ 7,980円~ 9,980円~ 12,000円~
サービス内容
  • 住所貸出
  • 共有FAX
  • 住所貸出
  • 共有FAX
  • 転送電話
  • 住所貸出
  • 共有FAX
  • 電話代行
  • 住所貸出
  • 共有FAX
  • 転送電話
  • 電話代行

 

基本的にどのサービスプランでも「住所貸出サービス」はついています。

特に他に希望する機能がなければ、一番安い「ホワイトプラン」で全く問題ないでしょう。

 

毎月たったの3,000円で安心してネットショップが開けるのなら、安い投資と思えるはずです。

それに、バーチャルオフィスにかかる費用は、確定申告の際に「経費」として申告できるので節税にもつながります。

 

サービス開始13年の実績

「Karigo」はもともとバーチャルオフィス比較検索サイトの運営元としてサービスを開始しました。

2006年8月から営業を開始しているので、今年ですでに13周年を迎える、この業界では老舗の企業です。

 

バーチャルオフィス提供企業のパイオニア的存在だからこその安心感があります。

現在でもサービス拡大を図っており、2019年8月に杉並区の高円寺で、2019年9月には西麻布の六本木ヒルズ前でバーチャルオフィスを新たに開設しています。

 

ぶたくん
自分の住所が西麻布で登録できるなんてちょっとステータスだね!

 

 

【対策法】BASEで住所や名前などの個人情報を晒すのは危険? |まとめ

以上、「【対策法】BASEで住所や名前などの個人情報を晒すのは危険?」でした。

 

最後に本記事の内容をまとめます。

  • BASEでは特定商取引法に基づいて正しい個人情報を公開しなければならない
  • 個人情報を公開している以上、100%安心はできない
  • 100%安心してネットショップを運営するならバーチャルオフィスを使う
  • バーチャルオフィスは老舗の「Karigo」がおすすめ

 

個人情報をインターネットで公開することに抵抗があるのなら、一度バーチャルオフィスを使ってみるかどうか検討してみてください。

公式サイトではブループランをおすすめしていますが、個人的にはホワイトプランで全然十分だと思います。

プランの変更はいつでも可能なので、まずは一番コストのかからないプランからはじめましょう。

 

こちらも読まれています

【画像で解説】ネットショップ「BASE」の始め方|ショップ開設から解約まで【口コミ・評判も】

  ぶたくんネットショップを開いてみたいんだけど、どうすれば始められる? それならネットショップの「BASE」がおすすめじゃマネー博士 ぶたくんBASE?聞いたことある!でも詳しくは知らない ...

続きを見る

 

 

副業

Uber Eats(ウーバーイーツ) 副業

【写真あり】ウーバーイーツで配達する時の服装は自由?制服とかあるの?

  ぶたくん「ウーバーイーツで配達する時の服装って決まりはあるの?制服とかあるのかな?」 と困っていませんか?   いつでもどこでも自由に働けるのが売りのウーバーイーツですが、果たして服装はどうなのでしょうか? 服装すらも自由なのでしょうか。 それとも、制服など決まりがあるのでしょうか。 気になりますよね。   そこで本記事では、ウーバーイーツで配達する時の服装について、実際にウーバー配達パートナーとして働いている人の写真を交えながら紹介していきます。 これからウーバーイーツ ...

Uber Eats(ウーバーイーツ) 副業

ウーバーイーツ配達中に事故ったら保険はきく?【答え→保険きくけど条件あり】

  ぶたくんウーバーイーツで配達中に事故を起こした場合、保険て適用されるのかな? と不安に思っているあなた。   自転車やバイクで配達をする “ ウーバーイーツ ” 。 配達中に事故に遭う可能性は無いとは言い切れませんよね。 ですから、万が一事故に遭った時に保険が適用されるのかどうかは事前に確認しておきたいところ。   そこで本記事では、ウーバーイーツで万が一事故に遭った場合保険が適用されるのかどうか、実際に事故に遭った事例も交えながら紹介していきたいと思います。 &nbsp ...

Uber Eats(ウーバーイーツ) 副業

【必需品6選】ウーバーイーツの配達に必要なアイテムは何?【初期費用は1万円以下でOK】

  ぶたくんウーバーイーツ配達パートナーを始めたいんだけど、どんなアイテムが必要なんだろう? と悩んでいませんか?   いつでもどこでも自由に働けるウーバーイーツ。 「自転車とスマホさえあればできる」が謳い文句ですが、果たして本当にそれだけで仕事を始められるのでしょうか?   答えは半分イエスで、半分ノーです。   確かに自転車とスマホだけあれば配達ができないことも無いですが、仕事の効率を上げるにはもっと別のアイテムが必要なのです。   そこで本サイトでは ...

BASE(ベイス)

【対策法】BASEで住所や名前などの個人情報を晒すのは危険?【バーチャルオフィスを使えば安心】

  ぶたくんBASEって個人情報がモロにばれるけど大丈夫なのかな?危険な目に遭ったりしない? とお悩みのあなた。   BASEに限らずネットショップを開く場合には、特定商取引法に基づいて名前や住所などの個人情報を開示しなければなりません。 自宅で作業をしている場合、自宅の情報を登録しなければならないので、ちょっと抵抗感がありますよね。 女性の一人暮らしなんかだと、特に不安です。   そこで、本記事では BASEに個人情報を登録するのって危ないの? 個人情報を登録しなくても済む ...

STORES.jp

【初心者向け】STORES.jpとは?「フリープランorスタンダードプラン」おすすめはどっち?

  ぶたくんネットショップを「STORES」で開いてみたいんだけど実際のとこどうなの?初心者でもできるのかなあ? こんなふうにお悩みのあなた。   インターネットが普及し、個人でも簡単にネットショップが開けるようになりました。 しかし、初めてネットショップを開設する初心者にとっては、当然不安もあるでしょう。   そこで本記事では、STORES.jpについて初心者でも分かるように、やさしく丁寧に解説しています。 本記事を読み終えるころには、あなたが不安に思っていることもきっと解 ...

副業の記事はこちら






資産運用

確定拠出年金(DC) 資産運用

【サルでも分かる】確定拠出年金のメリットとデメリットをやさしく解説

  ぶたくん確定拠出年金(DC)ってどんなメリットやデメリットがあるの?全然分からない… と悩んでいませんか?   私も実際に確定拠出年金を始めるまでは、「何それ?何かすごく難しそう…」と食わず嫌いしていました。 でも実は、確定拠出年金って仕組みはいたって単純で、それにとてもお得な制度なのです。 正直、加入しないのはもったいない!   そこで本記事では、確定拠出年金の「メリット」「デメリット」をサルでも分かるようにやさしく解説しています。   本記事を読めば、「確定 ...

ウェルスナビ 資産運用

【計算比較】WealthNavi(ウェルスナビ)の手数料1%が「高い」は嘘【それどころか安い】

  ぶたくんウェルスナビの手数料って1%だけど、果たしてこれって高いの?それとも安いの? と悩んでいませんか?   ウェルスナビのように “ 長期 ” での投資が前提であれば、手数料はかなり重要です。 将来の投資成績を大きく左右すると言っても過言ではありません。   そこで本記事では、ウェルスナビの手数料が高いのか安いのかを明確にするために、次の2つの対象と手数料を比べてみました。 ウェルスナビ VS 他のロボアドバイザー ウェルスナビ VS ウェルスナビの投資対象銘柄に自ら ...

ウェルスナビ 資産運用

【取材敢行】ウェルスナビのDeTAX(デタックス)機能って何?どんな効果があるの?

  ぶたくんウェルスナビのデタックス機能って何?どんな効果があるの? と疑問に思っていませんか?   ウェルスナビに標準装備された機能 “ DeTAX(デタックス)” 聞きなれない単語で、私も正直最初は「何それ?」って感じでした。   公式サイトでは「税負担を自動で最適化する機能」と説明されていますが、実際にどの程度効果があるのかさっぱり分かりません。 そこで、思い切ってウェルスナビを運営する「ウェルスナビ株式会社」に直接取材してみました。 本記事では、その取材結果を公開して ...

仮想通貨 株式型クラウドファンディング 資産運用

【暴露】仮想通貨がオワコンな5つの決定的な理由【次に来る投機は〇〇です】

ぶたくん仮想通貨はもう果たして終わったのだろうか? 本記事ではこんな疑問にお答えします。   2017年12月にビットコインが200万円を超える値をつけてから、ビットコインをはじめとする仮想通貨は暴落の一途を辿っています。 果たして、この先仮想通貨の巻き返しはあるでしょうか?   結論から言います。 「仮想通貨はオワコン」です!   本記事では、そう断言できる理由を5つ紹介したいと思います。   「これから仮想通貨で投資(投機)してみようかな」 と考えているあなた。 ...

ウェルスナビ 投資信託 確定拠出年金(DC) 資産運用

【初心者向け】おすすめの投資法3選!株やFXはおすすめしない理由も紹介

ぶたくん初心者におすすめの投資法ってどんなものがあるんだろう? こんなふうに悩んでいませんか?   株、FX、金、不動産、先物取引、株式投資型クラウドファンディング…など、投資にはたくさんの種類があります。 これだけたくさんあると、一体どれが初心者向におすすめの投資法なのか全く分からないですよね   実は私にもあなたと全く同じ思いをした経験があります。 投資を始めようと思い立った2017年、思い立ったはいいものの一体どんな投資から手をつければいいのか分からなくて困った思いをしました。 ...

資産運用の記事はこちら






節約

格安スマホ 節約

【格安スマホ】どこを選んでいいか分からないならワイモバイル一択【安さと安定感を両立】

  ぶたくん格安スマホってどれを選べばいいか分からない。 それに、なんか手続きとか面倒くさそう… こんなふうに悩んでいませんか?   確かに格安スマホっていろんな会社がサービスを提供していて、どこを選べばいいのか分からないですし、手続きが面倒くさい印象がありますよね。 それに、3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)に比べ、サービスの品質や通話エリア、それに通信速度が劣らないか心配です…。   そこで本記事では、そんな「格安スマホ初心者」のあなたにぴったりの格安スマホを紹介 ...

節約

【実践済み】おすすめの節約法3つを紹介|固定費を下げることを最優先にすべし!

  ぶたくん全然貯金が貯まらない…そろそろ本気で節約でもしようと思うんだけど、何かおすすめの節約法知らない? こんなふうに悩んでいませんか?   「節約」と聞くと、我慢の生活を強いられるイメージが先行して、あまり気乗りしないですよね。 でも、実は節約ってそんなに難しいものではないのです。 むしろ上手に節約すれば、まったくストレスなくお金を貯めることができるのです。   そこで本記事では、節約が苦手な人でも必ず実行できるおすすめの節約法を3つ紹介します。   ストレス ...

節約の記事はこちら






“ 億りまっせ ” 運営者の運用資産総額

運用資産総額:約350万円

本サイト “ 億りまっせ ” 運営者の資産運用額を公開!投資先ごとの投資元本や評価資産、それに評価損益などを詳しく解説しています。毎月、副業で稼いだお金を投資に回し「資産1億円」を目指します。毎月情報を更新しているのでぜひチェックをお願いします。

詳しい解説記事はコチラ


スポンサードリンク

-BASE(ベイス)

Copyright© 億りまっせ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.