お金のこと 節約

【毎年2,750円もらえる】洋服の青山ライフカードはコスパ最強【スーツ代を節約したいサラリーマンにおすすめ】

 

  • スーツにあまりお金をかけたくない
  • スーツにそもそもそんなにこだわりが無い
  • 洋服の青山で買い物することが多い

本記事はこんな方に向けて書いています。

 

営業マンやスーツでオシャレしたいという人でもない限り、スーツって意外とどうでもよかったりするものです

 

仕事中に特に外出することもなく、ほとんどの時間を会社の中で過ごすサラリーマンならなおさら。

実は、僕もその一人です。

 

なるべくならスーツやシャツ、それにネクタイ、ベルトなどに極力お金をかけたくない!

 

日頃からこう考えている僕は、スーツにかけるお金をいかに安く済ませるかを常に試行錯誤しています。

そして試行錯誤を重ねる中で、スーツ代を大幅に安く済ませるある1つの方法にたどり着きました

 

本記事では、その方法を具体的に紹介しています。

 

本記事を読めば、きっとあなたも今よりスーツにかけるお金を大幅に減らすことができるはずです、

3分程度で読めますから、ぜひご一読ください!

 

 

スーツ代を節約するには洋服の青山が最強!

いきなり結論から入りますが、スーツ代を節約するにはスーツ量販店の「洋服の青山」で買い物するといいです。

 

理由は以下の3つ。

青山のクレジットカードを持つ人だけの限定特典です!
  • 年に1回、特別商品割引券がもらえる
  • 洋服の青山で買い物すると5%オフ
  • 買い物100円につき4ポイントもらえる

 

年に1回、特別商品割引券がもらえる

青山カードに加入すると、2年目から毎年4,000円分(3,000円+1,000円)の特別所品割引券と10%割引の特別商品優待券がもらえます。

 

メモ

2年目から年会費1,250円がかかります。(初年度は年会費無料)

 

ただし、年会費がかかると言っても、2,750円(4,000円-1,250円)はタダでもらえるも同然です

僕は、毎年この割引券を利用して、ノンアイロンシャツやネクタイ、ベルト、靴下、下着、消臭剤など、消耗品を中心に買うようにしています。

▼ノンアイロンシャツ▼

 

ノンアイロンシャツはアイロンいらずの手間いらずなのでおすすめ!

 

▼ベルト&ネクタイ▼

 

どれも消耗品ばかりで、いずれ買い替える時期がくるので、傷んだものからローテーションで買い替えるのにちょうど良いです。

 

つい先日も、割引券を使ってベルトとネクタイをそれぞれ1本ずつ新調しました。

2つ合わせて合計9,000円ぐらいだったのですが、引券とアプリの割引、それに貯まっていたポイントを使って、手出し2,000円ぐらいで買うことができました

 

ぶたくん
かなりお得に買い物できたね!

 

10%割引の特別優待券は、小物ではなく金額の大きいスーツなどを購入するときに使う方がいいです。

なぜなら、小物などの金額が安いものに使ってしまうと、割引額が小さくなってしまうからです。

 

ですから、「もしかしたらスーツを新調するかも」というような、金額の大きい買い物をする時のためにとっておいた方がいいでしょう。

 

洋服の青山で買い物すると5%オフ

青山のクレジットカードがあれば、洋服の青山で買い物をするといつでも5%オフになります。

これは、洋服の青山のヘビーユーザーならぜひとも手にしたい特典です。

 

ただし、1点だけ気をつけなければならないことがあって、先述した「10%オフの特別優待券」との併用はできません

 

割引率の高い10%が適用されます

 

くれぐれも15%割引になるわけでは無いので注意してくださいね。

 

買い物100円につき4ポイントもらえる

3つめのメリットは、買い物100円につき4ポイントもらえることです。

これかなりインパクトありますよね。

 

ちなみに貯まったポイントは「1ポイント=1円」で使えるので、実質4%オフと一緒です。

通常、クレジットカードってポイントが貯まっても1%、多くても2%程度なので、4%はかなりの破格!

 

実際、洋服の青山で買い物していると知らないうちにかなりポイントがどんどん貯まります。

 

ちなみに、先述した10%割引券と一緒に使えば14%(正確には13.6%)オフとなり、5%割引時でも9%(正確には8.8%)オフで買えることになります。

 

ぶたくん
割引額すごいねw

 

なお、他のクレジットカードでは100円につき1ポイントしか貯まらないので、青山で買い物するならやはり青山のクレカは必須でしょう。

 

▼青山ライフカード実物▼

僕の青山カードは年季が入りすぎてボロボロですw

 

\新規入会プレゼントキャンペーン/

※割引券3,000円+10%オフクーポン配布中

 

 

洋服の青山のアプリを使うとさらに500円引きに!

洋服の青山のアプリを使うと、アプリ限定の商品割引券が使えます。

500円の割引券なのですが、これがなんと1日1回使えるので驚きです。

 

ぶたくん
つまり、買い物のたびに毎回500円引きしてくれるってことだね!

 

また、それだけでなくスタンプを集めると500円の割引券をもらえる仕組みもあって、スタンプは1日1回アプリを開くだけでいいので簡単に集めることができます。

基本的には1日1スタンプなのですが、一定の条件を満たすことでボーナススタンプをもらえることがあります

 

スタンプカード(500円割引券)は最大4枚まで取得できるので、スタンプカードだけで2,000円も安く買うことが可能です。

 

ですから、青山カードを作らずともアプリをダウンロードしておくだけでもかなりお得に買い物ができますよ。

 

アプリは下からダウンロードできます!

 

洋服の青山アプリ

洋服の青山アプリ
開発元:AOYAMA TRADING CO.,LTD.
無料
posted withアプリーチ

 

 

僕が極力スーツにお金をかけたくない理由

順番が前後しますが、僕がスーツにお金をかけたくない理由について紹介します。

(興味がなければ読み飛ばしてください)

 

僕の勤め先は、職場によって「スーツ」を着るのか、もしくは「制服(作業着)」を着るのかが決まります。

僕は入社してから約9年間、制服を着て仕事をする職場に配属されていたのですが、10年目にしてスーツを着て仕事しなければならない職場へと異動になりました

 

それまで制服は会社支給だったので、お金は一切かからなかったのですが、スーツとなると話は別…。

 

自腹です!

 

9年間も会社から支給される制服を着ていると、仕事着にお金をかけるという概念が頭に全く無いので、本当にもったいなく感じます。

とは言え、会社のルールには従わなければならないので、スーツは揃えなければいけません。

 

とまあこんな感じなので、スーツでオシャレしたいなどといった願望も一切なく、あるのは「1円でも安くスーツを手にしたい」という思いだけ。

 

ですから、値段の安い「洋服の青山」や「AOKI」、それに「スーツのはるやま」などの量販店で全然OK!

 

というわけで、どこの量販店が一番安く買えるのかを比較したところ「洋服の青山」が一番でした。

 

AOKIやはるやまには、そもそも青山のような高還元率のクレジットカード特典が一切ありません。

ポイントカードはあるのですが、ポイントに有効期限があったりと、あまりユーザーファーストでは無い印象を受けます。

 

ですから、特にこだわりがなければ洋服の青山をおすすめします。

 

それに青山は業界シェアNo1ですし!

 

 

スーツ代を節約するには洋服の青山以外にユニクロもおすすめ!

洋服の青山以外だと、ユニクロもおすすめです。

ユニクロは言わずと知れたファストファッションブランドですが、カジュアルだけでなくスーツの代わりになるフォーマルな商品を多く取り扱っています。

 

ものによっては、ユニクロで買い物した方が安く済むものもあります。

 

中でも、ユニクロの夏場のパンツはビジネスシーンに最適。

2019年の夏に発売された「軽い、伸びる、ここちいい」がキャッチフレーズの「感動パンツ」は、僕もスーツパンツ用に2本購入しました。

画像引用:ユニクロ

▼購入した感動パンツ(ブラックとグレー)▼

夏は感動パンツ2本で余裕で乗り切れましたし、ほとんどダメージもないので来年もそのまま使えます。

 

本当に、夏場のパンツはユニクロで充分。

 

ちなみに、「感動ジャケット」という商品もあるので、夏場も背広を着ないといけない人は感動パンツとセットアップで着れますよ。

 

感動パンツを見てみる

 

 

【毎年2,750円もらえる】洋服の青山ライフカードはコスパ最強【スーツ代を節約したいサラリーマンにおすすめ】|まとめ

以上、「【毎年2,750円もらえる】洋服の青山ライフカードはコスパ最強【スーツ代を節約したいサラリーマンにおすすめ】」でした。

 

最後にもう一度、青山カードのメリットをまとめます。

青山カードのメリット3つ

  • 年に1回、特別商品割引券がもらえる
  • 洋服の青山で買い物すると5%オフ
  • 買い物100円につき4ポイントもらえる

 

これだけで年に数千円~数万円は節約できるので、スーツは品質よりもコスパ重視という人にはかなりおすすめです。

スーツ代で節約したお金は、

  • 趣味を楽しむ
  • 奥さんや彼女にプレゼントする
  • 子供に絵本を買う
  • 貯金する

など、活きたお金の使い方ができます。

 

ちなみに、今ならオンライン申し込み限定で、本来初年度はもらうことのできない3,000オフ割引券と10%オフ特別クーポンがもらえます。

どうせならこのお得な機会を逃さないようにしましょう。

(キャンペーンは突然終了する可能性がありますので、下のボタンから公式サイトを確認ください)

 

\新規入会プレゼントキャンペーン/

※割引券3,000円+10%オフクーポン配布中

 

こちらの記事も読まれています

【格安スマホ】初心者に圧倒的におすすめなのはワイモバイル【安さと安定感を両立】

続きを見る

 

スポンサードリンク

-お金のこと, 節約

Copyright© うつLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.